CoD:WWII: マルチプレイヤー新モード「ウォーモード」の日本語字幕版ブリーフィング映像

CoD:WWII: マルチプレイヤー新モード「ウォーモード」の日本語字幕版ブリーフィング映像

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』で採用されたストーリー進行型の新たなマルチプレイヤーモード「ウォーモード」の日本語字幕版ブリーフィング映像を公開しました。「ウォーモード」の概要が理解できる映像となっています。

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』 マルチプレイヤーモード「ウォーモード」ブリーフィング

「ウォーモード」はチームで段階的に目標を達成して勝利を目指すマルチプレイヤーモードの新システムです。チームで徐々に目標を押し上げていくことで緊迫した戦闘が体験できます。

CoD:WWII | マルチプレイヤー「ウォーモード」プレイ映像 – チームワークが重要な新モード | EAA

「ウォーモード」では順に展開される4つの戦術目標に対して、攻撃側のチームと防衛側のチームが同時に挑み、その達成と阻止を目指すことになります。チーム内の役割分担が重要で、拠点の制圧や爆破と阻止、橋の建築と阻止などでゲームは進行。最終的に、攻撃側は対空砲がある地点まで戦車を運ぶことができれば勝利となります。

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source:

  • Sp

    サンローか… 懐かしい CoD3がサンロー一帯の話だったなぁ

  • deadpasta

    なぜかBF1よりマックスペイン3を思い出す

  • (ーー;)てつ

    BFのパクリとは言わせない

    • おっとっと

      差別化はできてると思う。bfは大人数でシンプルに制圧するだけに対し、今作は少数で色んなオブジェクトを守る、制圧、作ると色々な行動をするからね