PUBG: 『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』製品版発売延期 「完全な状態でお届けしたい」

PUBG: 『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』製品版発売延期  「完全な状態でお届けしたい」

現在先行アクセス中の人気バトルロワイヤルFPS『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』ですが、当初2017年10月末を予定していた製品版のリリースを、2017年第4半期(予定)へと延期することを発表しました。


これは開発元のBlueholeが発表したもので、当初はSteamの早期アクセス開始から6ヶ月以内に製品版をリリースするとしていました。このロードマップ変更の理由は、(10月末のリリースだと)コミュニティが失望する恐れがあり、製品版では洗練された『PUBG』体験を届けたいからだとしています。

PUBG

もちろん今後も定期的なアップデートは継続して行われ、製品版ローンチに向けた改善は日々行われます。製品版を心待ちにしていたファンには残念なお知らせですが、精力的な改善は誰もが認めるところではないでしょうか。製品版はローンチ時から高いクオリティーとなることを期待しましょう。

PUBG: 新マップ「砂漠」を開発中、2枚のスクリーンショット公開

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPCで、現在Steamで早期アクセス実施中。

Source: Steam

  • sheep

    H1Z1やARKみたいに永遠に早期アクセスのままにならないことを祈るよ

  • Urutora Marimo

    これまた買わんと行けないの?

    • 笹猫

      確定ってわけじゃないけども再度買う必要はないと思う。大抵はアーリーアクセス版をもう既に買っているならそれはそのまま製品版となるけど、製品版は正規価格ってことになってより値が高くなる。だから製品版リリース後に買ってない人はちょっと割高よってことが大半。最近だとARKとかKSPってゲームが例。PUBGがこれに当てはまるかはわからないけど。

  • DOGE

    今出てるのって早期アクセスだったのか・・・
    普通に製品版だと思ってた

    • llp

      現時点でも結構完成度高いよね