PUBG: プレイヤーカスタマイズが拡張、タトゥー・衣服のロゴ・“シャツイン”・オリジナルロゴも作成可能に

PUBG: プレイヤーカスタマイズが拡張、タトゥー・衣服のロゴ・“シャツイン”・オリジナルロゴも作成可能に

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』では、プレイヤーの外観をプリセットされたヘアースタイルや顔、肌の色を選択することができますが、開発元Blueholeが、キャラクターの外観をより詳細に設定できるようになることを明かしました。

キャラクターカスタマイズオプション

これはPVP Liveのインタビューにより明かされたもの。現在のカスタマイズオプションがより豊富になるほか、以下のような要素が追加されます。

  • タトゥー
  • 衣服のロゴ
  • シャツの裾をズボンに入れる / 出す
  • プレイヤーのオリジナルロゴ作成機能

近く更なる詳細も近く明かされることも予告されています。以下は昨年明かされたタトゥーの開発シーン。

先日『PUBG』のファイルから、鎧や毒リンゴ、宇宙服など、54種に及ぶ大量の未発表スキンとアイテムが発掘されており、カスタマイズの幅は大きく広がりそうです。

PUBG: 鎧や毒リンゴ、ホットパンツ、宇宙服?など、54種の未発表スキンとアイテム発掘

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPCで、現在Steamで早期アクセス実施中。

Source: PVP Live