Titanfall:実物大のタイタン写真や本作の解説、開発舞台裏動画など

Titanfall:実物大のタイタン写真や本作の解説、開発舞台裏動画など

Respawn Entertainment期待の新作メックシューター『Titanfall(タイタンフォール)』の開発舞台裏に焦点を当てた最新映像が公開されました。アナウンストレイラーに引き続き未見のゲームフッテージを含む内容となっています。EAプレスカンファレンス会場にも登場した巨大「タイタン」オブジェクトの写真や、本作のゲームプレイに関する解説も合わせてご覧ください。

『Titanfall』開発舞台裏動画

『Titanfall』解説(抜粋)

本作は基本的にマルチプレイのゲームなのだが、シングルプレイのキャンペーンモードのようなインパクトがあるシーンを体験できることを目標としており、戦闘中にNPCキャラクターからの通信がバンバン入るほか、アクション面でもカッコいいギミックを山ほど詰め込んでいる。

 プレイヤーは歩兵状態では、ジェットパックを使ってロングジャンプしたり、壁を走ったりすることで、一見ちょっとたどりつけなさそうな場所にもアクロバティックに移動できる。普通はこういうのを実現すると“目新しいけど結局は使いにくい”といった問題が起きそうなものだが、デモなどではかなり軽快にピョンピョンいけているのがさすがといったところ。
 一方、歩兵と対をなすタイタンでは、電磁力のようなものを使って戦場に落ちている銃弾を飛ばしたり、強力な砲撃を放ったり、敵を踏み潰したりとパワフルな戦闘ができるのが特徴。だがそれだけでなく、鈍重と感じない程度にはスピード感がしっかりあり、歩兵状態で迫ってこられると中々の絶望感がある。

 となるとタイタン最強ってな感じに思えるかもしれないが、いま出ているデモのマップではタイタンでの拠点占拠はできなさそうだし、ただでさえ入り組んだマップで歩兵に立体的な機動性を発揮されるとロケットを撃ち込まれて苦戦しそうだし、頭上から歩兵に飛びつかれると大事な部分に銃を撃ち込まれまくるという意外な脆さもあったりする。

歩兵もタイタンも「どちらも強いが無敵ではない」という方向でバランスが取られているのが印象的。

全文はこちら

『Titanfall』リアル「タイタン」

EAプレスカンファレンス会場にも登場した本作の主役メカ(メック)Titanの巨大オブジェクト。
385395

385377

385378

385388

385384

385390

385391

『Titanfall(タイタンフォール)』の発売日は、Xbox One/Xbox 360/PC向けに2014年春となっています。

関連エントリ:
Titanfall:神ゲーすぎる「タイタンフォール」プレイ動画。Xbox独占で2014年春に発売

Source:Game*Spark,ファミ通.com

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ゲスト

    TitanfallはPSユーザの元に届くのか?

    Joel Emslie氏(Lead Artist, Respawn):
    「PS版が問題外でないのは確実です。ファンには本当に感謝しています。カミングアウトして発表するときには、私たちもものすごく緊張していますし、皆に好きになってほしいのです。どのコンソールを支持しているにせよ、ファンは皆大切なのです。
    そう、私たちは皆さんを全員幸せにしたいのですが、私たちが今いるのはここなのです。」

    PS4と同発は100%ないと思うけど時限独占であってほしいなぁ

    箱があんな仕様じゃなかったらtitanfallのために箱も買ったのに…

コメントする