Destiny 2: 製品版ではスーパースキルのチャージ時間短縮、プレイヤーキャラクターは喋らないなど、気になる質疑応答まとめ

Destiny 2: 製品版ではスーパースキルのチャージ時間短縮、プレイヤーキャラクターは喋らないなど、気になる質疑応答まとめ

Destiny 2デスティニー 2)』に関する幾つかの質問に、プロジェクトリードのMark Noseworthy氏とゲームディレクターのLuke Smith氏が返答。ベータのフィードバックからの変更点やプレイヤーの声について語られています。

1ヶ月に渡り特集を組んできたIGNの「IGN First」の最終回は、IGNが数週間に渡り読者から質問を集め、それをBungieに返答してくれる「Ask Me Anything (○○だけど質問ある?)」が行われました。

シアターモードの有無と、剣を用いた武器非表示のグリッチはどうなる?
シアターモードは実装されず、コードと仕様が大きく変更したので『Destiny』にあった剣を使って武器を非表示にするグリッチも再現できるかは不明。

アップデートの提供頻度は?
『Destiny』では様々なアップデートを提供し、『Destiny 2』でも引き続き行っていく。前作では新しいリッチコンテンツの提供頻度がコミュニティが求めていたレベルに達していなかったと分析している。前作では様々な形でコンテンツを提供したので今作に役立つ良い流れが出来上がった。プレイヤーは常に新しいものを求め、我々も全力で要望に応えるつもりだ。

Destiny 2(デスティニー 2)

HDRの対応予定は?
リリース時にHDR対応予定はないが、個人的にHDR対応テレビを持っていることもありぜひ対応してもらいたいので、リリース後に対応するかもしれない。しかし、現時点では確約できない。

プレイヤーキャラクターの声は?
プレイヤーキャラクターは今作でも喋らない。

Destiny 2: ネットワークモデルは専用サーバーとP2Pのハイブリッドと明かした「 今週のBungie – 2017年5月25日」

ベータのフィードバックはどうなる?
すでにベータ配信時に、Bungie内部ではPvEの構造を変更している(グレネード威力増加、キネティック/ エナジーウェポンの威力向上、パワーウェポン用の弾薬のドロップ率向上)。それ以外にも多くの変更が行われていて、開発は間もなく完了する。 そして、ベータのフィードバックによりゲーム全体を通してスーパースキルのチャージ時間が短縮された。

そのほかのDestiny 2新情報
そのほか、レイドの解禁時期はまだ秘密であることや、『Destiny』に秘められた未発見のイースターエッグは片手分はある、複数座席のビークルは登場しない、前作同様にPvPとPvEのバランス調整はセットで行われることなどが明かされています。

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。

Source: IGN

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名も泣きガーディアン

    女エクソ「何も残っていない(棒読み)」

  2. By mtkk

    前作はプレイアブルキャラ喋ってない設定なのか…
    ムービーだけど喋ってんじゃん?

    • By いーさん@EAA!!ライター

      前作は喋りましたがそれも無印版での預言者とゴーストとの数行のみで、「地下の暗黒」以降は喋らなくなりました。 というわけで、「少しだけ喋ったがその後は全く喋らなくなった」のがプレイヤーのキャラクターです。 その分プレイヤー以外のキャラがやかましくなりました(ケイドとかケイドとかケイドとか)。

  3. By レトロ好き

    ゴーストと主人公の掛け合い好きだったんだけどな

コメントする