リアル:スマホサイズの折りたたみ拳銃登場

リアル:スマホサイズの折りたたみ拳銃登場

相手にバレないように銃を隠し持つことを「コンシールドキャリー」と言いますが、スパイ映画ではどこからともなく銃をスッとだし相手を一網打尽にするシーンをよく目にします。今回はそんな「コンシールドキャリー」に最適なロマンあふれる銃をご紹介。まずは映像をご覧ください。

Folding Glock by Full Conceal creates a huge buzz at TRIGGRCON

この銃はGlock 19をベースとしており、グリップとマガジンの根元から折りたたむことでスマートフォンサイズになります。マガジンには9mm弾23発を装填可能。こちらはプロトタイプとのことで、実際に発砲している映像は見つかりませんでした。それでも変形と聞いただけで男の血が騒ぎ、無駄にガシャガシャしてみたいところ。

現在は製品版に向けた開発に加え、折りたたんだ状態からすぐさま取り出すことのできる、専用の回転式ホルスターなどのアクセサリーも開発中とのこと。

一方、こういった「コンシールドキャリー」に適した銃は所持していることが見分にくいため、警察関係者から懸念の声も聞かれます。将来的には規制の対象となる可能性もあるかもしれません。

関連記事約4万5千円の“スマホ型拳銃”登場「日常に溶け込む」

おまけ:変形銃といえば…

変形する銃といえば、カバンのように折りたたんだ姿から、銃に早変わりするFMG-9。『Call of Duty: Modern Warfare 3』でも登場し、デュアル持ちカスタムでマップ内を走りまわりながら弾をばらまいた人も多いハズ。今後ますます小型化が進むのは自明の理ですが、どこかで規制がかかるのは間違いないでしょう。

MW3 – All Weapons Gameplay – Machine Pistols

Source,Image: fullconceal.com

  • デリンジャーみたいな小型銃は規制掛かってるって何処が聞いた気がするな。たしかロバートケネディが小さい銃で暗殺されたから規制が強くなったとか、、、合ってるかな?

  • 匿名

    中身だけFMGじゃん

  • 1911

    コレを紹介されてもなあ、コレ系がCODとかに実装されて使い勝手は悪いけど装備ポイントはゼロとかだったら面白いのかもしれないけどなぁ