オーバーウォッチ: D.Vaとマーシーに大幅調整を行う最新パッチが配信、マーシーはアルティメットが変更に(PTR)

オーバーウォッチ: D.Vaとマーシーに大幅調整を行う最新パッチが配信、マーシーはアルティメットが変更に(PTR)

ライバル・プレイのシーズン6での変更点が発表された『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、PTR(パブリックテスト環境)に予告されていたD.Vaの大幅調整に加え、マーシーにもアルティメット変更を含む大幅調整を行うパッチが配信。パッチノートが公開されました。

全般

アーケードとカスタムゲーム

  • ランダムなヒーローでリスポーンする設定がされている場合、試合開始時にチーム編成画面が表示されないように変更
  • ランダムなヒーローでリスポーンする設定がされていても、プレイヤーが意図的に自殺をした場合は新しいヒーローとしてリスポーンしないように変更。また、リスポーン時にアルティメットのチャージがリセットされ、設置した装備(トールビョーンのタレット等)も消えるように変更
  • ランダムンなヒーロでリスポーンする設定がされている場合、同じヒーローとして2回連続でリスポーンすることが無いように変更。ただし、カスタムゲーム設定でリスポーン対象のヒーロが1体のみに設定されている場合は同じヒーローとしてリスポーンする

ユーザーインターフェースのアップデート

  • マップ上でチームメイトが倒された場所を表すドクロのアイコンをヒーローのポートレートアイコンと入れ替えた
  • 観戦時やリスポーン待ちの時に三人称のカメラが自動的にアクションを捉えるように変更

ヒーローのアップデート

D.Va

  • マイクロ・ミサイル(新アビリティ)
    • 衝突時に爆発する小さなミサイル群を一斉発射する
    • 他のスキルを使用している間や、フュージョン・キャノン(通常攻撃)を発射しながらでも使用可能
  • ディフェンス・マトリックス
    • エネルギー消費量が2倍に増加(使用可能時間が半分になった)
  • ブースター
    • 飛行中にフュージョン・キャノンを使用できるように

開発者コメント: 以前のディフェンス・マトリックスの使用可能時間では、D.Vaが強すぎることが判明したが、他の変更を加えずに使用可能時間を短くするだけではD.Vaを弱体化しすぎてしまう(さらにプレイする面白さも大幅に失われる)。代わりに新しいアビリティの追加と、飛行中にフュージョン・キャノンを使用できるようにした。これらの変更により、ディフェンス・マトリックスを使用して敵の大規模な攻撃を防ぐ以外にも、多くの選択肢がプレイに産まれるだろう。

マーシー

  • リザレクト(アルティメットから通常アビリティへ)
    • 蘇生対象を範囲内の全てのプレイヤーではなく単体のプレイヤーに変更
    • 範囲を半径15メートルから半径5メートルに変更
    • クールダウンは30秒に
    • リザレクト発動時に無敵にならなくなった
  • ヴァルキリー(新アルティメットアビリティ)
    • ヴァルキリースーツの全パワーを開放し、武器とアビリティーを20秒間強化する
    • カデュケウス・スタッフ: 有効射程が拡大し、ヒーリングおよびダメージブーストの効果はターゲットとする味方とその周囲の味方プレイヤーに適用されるようになる
    • カデュケウス・ブラスター: 弾薬が無限になり、ダメージと発射レートが上昇する
    • ガーディアン・エンジェル: 範囲と移動速度が上昇する
    • リザレクト: ヴァルキリー使用時にクールダウンが即座にリセットされ、クールダウン時間も最初の使用から10秒になる
    • ホバー: 自由に飛ぶことができるようになり、移動速度が上昇する
    • リジェネレーション(パッシブスキル): ダメージを受けても自己回復が継続される

開発者コメント: ダウンした味方プレイヤーを蘇生することは、マーシーのゲームプレイにとって核となる部分だが、彼女のアルティメットはさまざまな問題を引き起こしていた。敵にいるとイライラするし、リザレクトがあることでマーシーは重要な戦闘に直接参加するのではなく、離れて隠れているのを奨励してしまっていた。

今回のバージョンではリザレクトをヒーロー1体を対象にした通常アビリティの1つとすることで、蘇生の重要性を保ったまま敵味方双方に良い結果をもたらすだろう。また、新たなアルティメットであるヴァルキリーは、彼女にビッグプレーのチャンスと新たなプレイの選択肢を与えるだろう。

オーバーウォッチ | D.Va・マーシー大幅調整!アップデート比較動画(PTR) | EAA

ラインハルト

  • バリア・フィールド
    • バリア・フィールドをアクティブにしたまま、メイン攻撃ボタンをホールドすることでカメラを回転させることができるように

開発者コメント: この変更により、ラインハルトはバリア・フィールドを使用してチームを守りながら、戦場での周りの状況を確認できるようになった。

ユーザーインターフェイス

  • カスタムレティクル設定(コントロール > オプション > アドバンスにある)に「アウトラインの透明度」オプションを追加。レティクルの周りにある黒のアウトラインの透明度を設定できる

バグ修正

全般

  • オプションが有効化されているにもかかわらず、試合に参加しているプレイヤーが自動的に試合のチャットに追加されなかった問題を修正
  • エリミネーションで、ルシオのサウンドバリアなどで一時的にヘルスが上昇していると、「Perfect Round」のインジケーターが表示されなかったバグを修正

ヒーロー

  • リスポーン時に、時々ヒーローの「Sigh」ボイスラインが再生されてしまっていたバグを修正
  • アナが「Captain Amari」スキンを装備し、「Beach Ball」のエモートを使用している時に目のアニメーションが中断されてしまっていたバグを修正
  • ドゥームフィストで、ロケットパンチを使用しているとノックバックしなかったバグを修正
  • ドゥームフィストのロケットパンチが「King’s Row」のタクシーを貫通してヒットしてしまっていたバグを修正
  • D.Vaが「Cruiser」スキンを装備していると、ヒーローギャラリーでピンクのサイコロがスクリーン上に漂うように表示されてしまっていたバグを修正
  • ジャンクラットが「Firework」スキンを装備していると、武器の金色が曇ってしまっていた問題を修正
  • メイのアルティメットがゲンジによって反射されているのにもかかわらず、味方のものとして表示(青から赤にならない)されてしまっていたバグを修正

マップ

  • Iliosで特定のエリアに立っていると、武器に反射が表示されていなかったバグを修正
  • Route 66で、ビデオ品質を低く設定していると、最後のポイントにあるアイテムがピンクがかった色相になってしまっていたラインティングの問題を修正
  • Route 66で、Cave Innの一体に立っていると反射が極端に暗く表示されてしまっていた問題を修正
  • チュートリアルマップをローディングし終わったあとに、カメラがズームされすぎ、ライトが光りすぎていた問題を修正
  • Volskaya Industriesでメッキされた手すりが武器による攻撃で正常に破壊されなかった問題を修正

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

Source: Overwatch

  • 匿名

    いまさらだけどowの人気がなくなったのってこういうキャラ性能の改変が多すぎるからじゃねーの

  • 匿名

    マーシーのultで大草原

  • nerf this!!

    ほんとDVAはパッチに翻弄され続けるなぁ
    あとマーシーの新ULTってオリーサの立場なくなるんじゃ…

    • 匿名

      オリーサのULTも変更ですね^^