Destiny 2 本日発売: よく知らない人向けに世界観やガーディアン、舞台設定などを一挙まとめ

Destiny 2 本日発売: よく知らない人向けに世界観やガーディアン、舞台設定などを一挙まとめ

めでたく本日発売を迎えた『Destiny 2デスティニー 2)』。前作はプレイしておらず今作からプレイするという方もいるのではないでしょうか。そこで本記事で『Destiny 2』の世界観やガーディアンなど、知っておきたいキーワードについておさらいしておきましょう。

『英国アカデミー賞ゲーム部門「ベストゲーム賞」』受賞作品の新作

『Destiny 2』は、世界で数々の賞に輝いた PlayStation®4 用ソフトウェア『Destiny』の続編。『Destiny』は、2015 年に英国アカデミー賞ゲーム部門でベストゲーム賞を受賞し、2016 年には全世界の累計プレイヤー数が3,000万人※2を超えた一人称視点のアクションシューティングゲームです。

d2_story

d2_story

本作のストーリー

人類は、強大な軍団「レッドリージョン」の総督ガウルに侵略され、故郷の地球を捨てることになった。人類を守る英雄「ガーディアン」たちも力を奪い去られ、生存した「ガーディアン」たちはなす術もなく撤退していった。地球を離れ、散り散りになった「ガーディアン」たちは希望を捨てずに、再起を図る。プレイヤーは「ガーディアン」の一人として、太陽系の惑星で様々な武器や新しい能力を手に入れ、散らばった「ガーディアン」たちを集結させながら、故郷を取り戻すために「レッドリージョン」に立ち向かう。

d2_story

d2_story

『Destiny 2』 基本編トレーラー『Destiny 2』とは?

人類を救う英雄に成長

プレイヤーは「ガーディアン」が属する3つの職種「クラス」である「ハンター」、「タイタン」、「ウォーロック」からひとつを選び、敵を倒してレベルアップをしていく。レベルアップによって新しい能力が解放され、あなたは力を蓄えていきます。また、入手する武器や防具によっても強さが変化します。敵を倒すことで入手できる武器や防具はそれぞれ能力値が異なり、戦い続けることでより高い性能の装備を手に入れることができます。

フロンティアの覇者 「ハンター」

素早い銃撃と強力な剣で、ハンターは戦場の獲物を追い詰める。抜け目がなく非情な彼らは、大きな危険を冒してさらに大きな報酬を狙う。

Destiny 2 - ハンター

Destiny 2 - ベータ

Destiny 2 - ベータ

戦の装甲兵器 「タイタン」

どんな力にも怯まない力の柱として、タイタンは仲間を守り、敵がいなくなるまで前線を突き進んでいく。
Destiny 2 タイタン

Destiny 2 - ベータ

Destiny 2 - ベータ

神秘の操り手 「ウォーロック」

「光」の戦う学者、ウォーロックは危険な秘密の武器を隠し持つ。その秘められし力で、戦場で現実そのものを打ち砕く。

Destiny 2 ウォーロック

Destiny 2 - ベータ

Destiny 2 - ベータ

広大な世界を冒険

ヨーロッパ・デッドゾーン

鬱蒼とした森林、廃墟となった街、地下に広がる洞窟、 そしてレッドリージョンの軍事基地が待ち受ける広大なエリア。

ヨーロッパ

タイタン

土星の衛星のひとつ。ザヴァラ司令官がレッドリージョンに対抗するため立て直しを図っている。陸地がなく荒れ狂う海に囲まれており、プレイヤーは「黄金の時代」の建造物を探索することになる。

タイタン

ネッスス

プレイヤーとケイド 6が出会う奇妙で不安定な小惑星。 ロボットにも似た謎の存在「ベックス」の侵略が進んでおり断壁、緑豊かな渓谷、不気味な穴など見たことのないような光景が広がる。

ネッスス

イオ

木星の衛星。黄金の時代に神とも称される謎の球体「トラベラー」が訪れたとされる最後の場所であるが、今では敵で溢れかえっている。この場所でイコラ・レイは答えを探し求めている。

イオ

旅先で出会う仲間との協力

『Destiny 2』で冒険することになるマップでは、他のプレイヤーが操作する「ガーディアン」と遭遇することがあります。

他のプレイヤーに構わずに自分のストーリーを進めることもできれば、協力してチームを組むことにより一緒に攻略することもできます。

アドベンチャー

短編で完結するミッション。『Destiny 2』の世界観やキャラクターについて知り始めるにはうってつけのアクティビティ。

アドベンチャー

失われたセクター

世界に点在するダンジョン。それぞれ別々のボスがお宝を守っている。

失われたセクター

公開イベント

探索中に突発的に発生して、任意に参加できるダイナミックな戦闘アクティビティ。プレイヤーは1人でも参加できるが、その場に居合わせた最大9人のプレイヤーと挑戦できる。

公開イベント

『Destiny 2』 発売記念 総集編トレーラー

腕試しの対戦モード

ゲームの操作になれてきて、装備も一式整ってきたら、さらなるレベルアップや上級の装備品が獲得できる「クルーシブル」や「レイド」にも挑戦してみよう。

対戦モード_1

対戦モード_2

『Destiny 2』 対戦マルチプレイヤーモード トレーラー

製品概要

  • 製品名: Destiny 2
  • ジャンル : アクションシューティング
  • 発売 : 2017年9月6日(水)
  • 価格 :
    • 通常版:希望小売価格7,900 円+税
    • デジタルデラックス:販売価格10,900 円+税
    • 拡張コンテンツ(第一弾):販売価格2,150 円+税
    • 拡張コンテンツ(第二弾):販売価格2,150 円+税
    • 拡張コンテンツパック(第一弾+第二弾):3,800 円+税
      ※拡張パックは予約を受け付けておりません
  • PS Storeリンク
  • CERO : D(17 才以上対象)
  • 公式サイト : http://www.jp.playstation.com/minisites/destiny-2/
  • 権利表記 :© 2017 Bungie, Inc. All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie, and the Bungie Logo
    are among the trademarks of Bungie, Inc. Activision is a registered trademark of Activision Publishing, Inc.
  • 開発:Bungie,Inc.


※1株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして日本およびアジア各国・地域のセールス&マーケティングを担当。
※2Activision社調べ
※ 「PlayStation」、「プレイステーション」および「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※ 「Blu-ray Disc」は、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。

Source: Pressrelease

  • 匿名

    けっこう面白い。4対4にしたのも正解かもしれん
    ただdestiny特有の(?)ダッシュ中に感度が下がるのってみんなどう思ってる?あまり気にしない?

    • レーダーで早めに気づけるからダッシュ中に後ろに振り返りたいって言う状況があまりないし、走るのを辞めたりスライディングすれば速く振り返れるからそんなに気にならないな。
      ただ他のFPSやった後だと凄くやりにくく感じるww

  • aaa

    βのスローテンポチマチマゲーは何だったのかというぐらい爽快感ある
    ヘビー余るほど落ちるしSCすぐ貯まるわ

  • 匿名

    レイドでやめる人何人いるんだろw

  • 緑茶

    最後な記事だ。知らないひとに読んでほしい!