スプラトゥーン2:“ほぼ初心者”が送るガチ初心者へのアドバイス「不意打ちと便乗で生きていく」

スプラトゥーン2:“ほぼ初心者”が送るガチ初心者へのアドバイス「不意打ちと便乗で生きていく」

スプラトゥーン2』が発売して一ヶ月あまりが経過しました。お気に入りのブキやギアを決めてウデマエ上げに日々精進しているプレイヤーがいる一方で、まだ最近始めたばかりで、今ひとつどうやって戦えばいいのかわからないままの初心者の方も少なくないでしょう。

今回は最近ようやくガチマッチでA帯に入れた、いわば“ほぼ初心者”から、手探りで戦っている正真正銘の初心者に向けた“ささやかなアドバイス”をお送りします。書いているイカは“ほぼ初心者”なので、言うまでもなくS帯でバチバチやりあっているイカに向けてのアドバイスではありません。あくまで、C帯B帯で戦っている、あるいはまだガチマッチにすら参加していないイカに向けてのアドバイスですが、何かしらの参考になれば幸いです。

スペシャルウェポンを発動するまで死なない

バブルランチャー

まずはこれ。何より先に死なないことを覚えないといけません。生きてさえいればスペシャルゲージが溜まります。強力なスペシャルウェポンを使わずにゲージを捨てていくのはあまりにも勿体無いです。特に初動時に即オチしてしまうのは盛大な“やらかし事案”といえるでしょう。エイムも立ち回りも全部後回しです。「危ない時にはすぐ逃げる」。これが何より大事です。

『スプラトゥーン2』はそのポップ&ビビッドなビジュアルにそぐわず猛者ぞろいです。前作経験者がたくさん居ますし、発売から二ヶ月近く経った今だと200時間以上プレイしているイカはめずらしくありません。そんな猛者相手に初心者が正面から撃ち合いに挑んだところで勝ち目は小さいです。相手の塗りポイントの肥やしにしかなりません。

敵に先に攻撃された時、自分より射程の長いブキに狙われた時、味方がやられてしまって敵のほうが多くなってしまった時。試合時間全体で細かな有利不利が絶え間なく切り替わりながら試合が進行していきます。初心者なら味方がよほど強い時以外はだいたい不利な時です。間違っても真正面から突っ込むのはやめましょう。

味方に便乗する


とはいえ、逃げてばかりでは勝てません。倒さないと塗れないゲームなので、敵を倒さないといけないタイミングは必ず来ます。正面から撃ち勝てるのが理想ですが、現実はなかなかうまく行きません。エイムのブレや射程の差で負けてしまったりします。

では、初心者はどうやって敵を倒せばいいのか?味方が攻撃している敵に横槍を入れるのがメインになります。そうすれば難しいアクション(敵を1人で倒したり、敵の裏を突いたり)をこなさなくても敵を倒せます。最初は味方と敵が戦っている時に、近くに適当にサブウェポンを投げ込むだけでも十分です。慣れてきたら味方の足元を塗って動きやすくしたり、敵が来そうな方向を予測して攻撃してみたりしましょう。

前作に比べてダメージ回復が遅くなり、スペシャルウェポンの性能も大幅に変更されているため、1人で敵をなぎ倒していくのは難しくなっていますが、味方と一緒に行動すれば多少ダメダメなプレイをしてもリカバリーがききます。ただ、あまり近くにいると、飛び散ったインクやマルチミサイルの余波で複数人がまとめて吹き飛ばされることがあります。最低でもイカ5人分くらいは距離を開けましょう。

出し得なサブとスペシャルを活用する

スプラトゥーン2
キルを取る手段はメインウェポンだけではありません。スペシャルウェポンとサブウェポンは、ときにメインウェポンより多くのキルを取ってくれます。ただ、プレイヤーの技量に働きが左右されるモノは働きが安定しません。とりあえず出しておけばOKなサブ・スペシャルを使うことが重要です。今の環境だと一番のオススメはロボットボムとアメフラシ。もみじシューターとカーボンローラーが持つセットです。

スプラトゥーン2 ロボットボム
ロボットボムはとりあえず敵が居そうなところに投げておけば自動的に敵を追尾してくれます。とりあえず放り投げておけば塗ってくれるアメフラシも同様です。この「とりあえず」というのが大事で、少々アバウトなプレイをしてしまってもしっかり働いてくれる素敵ウェポンは初心者の強い味方です。インクアーマーも悪くありませんが、発動までに少々時間がかかるため、アメフラシより使い所が難しいのが難点。


逆に今のスペシャルの中で一番オススメ出来ないのがジェットパック。先日のアップデートでこちらの当たり判定が広がり、発射する弾の有効範囲が小さくなりました。初心者が何も考えずに使ってキルを取れる代物ではありません。私もふわふわとあてもなくさまよった挙句何度爆散したことでしょう。ちなみにサブだとクイックボムが少々使いづらいですね。敵に向けて的確に投げないとロクに効果がないので、初心者向きとは言い難いです。

不意打ちと便乗で生きていく

ここまで読んできて、小手先の戦法ばっかりじゃなイカと思ったそこのあなた、完全に正しい感想です。やっていることは不意打ちに便乗。正面切って勝つことはまったく勧めていません。私自身、セコセコやりながらAまで上げました。

もちろん実力で敵を圧倒できればそれに越したことはないのですが、エイムや立ち回りの向上には長い時間がかかります。不利なフィールドで挑み続けるのはなかなかに苦行なので、それならば多少ウデに差があってもチャンスがある方を選ぶべきだと思うのです。せっかくの楽しいゲームなので、最初にやられまくってモチベーションを下げないためにも。

今回、ネット上に存在してるC帯B帯の初心者へのアドバイスが思っていたより少なかったため改めて記事を書いてみました。他に、ここはこうした方がいいという意見・アドバイス等がありましたら、ぜひコメント欄にてお願いします。

『スプラトゥーン2』は絶賛発売中で、対象プラットフォームはNintendo Switch

  • P93859927a-125EMdec

    そうだよ(便乗)