Destiny 2:国内ゲームソフト週間ランキングで1位に、初週50,263本を販売

Destiny 2:国内ゲームソフト週間ランキングで1位に、初週50,263本を販売

「リヴァイアサンレイド」の公開やPvP「ナインの試練」のティザートレーラーが公開されるなど、先週の発売から大きな盛り上がりを見せている『Destiny 2デスティニー 2)』ですが、国内ゲームソフト週間ランキング(9月4日 – 9月10日)でトップの販売本数を記録していたことが判明しました。

これはゲーム業界を中心に活動するシンクタンク「メディアクリエイト」の調査から判明したもの。発売初週での売上本数は50,263本、消化率は78.30%となっています。

  1. [PS4] Destiny 2 – 50,263本
  2. [Switch] Splatoon2 (スプラトゥーン2) – 44,981本
  3. [Switch] ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch – 24,045本
  4. [PS4] New みんなのGOLF SPT SIE – 22,488本
  5. [3DS] ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて – 15,993本
  6. [Switch] モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switchitch Ver. – 12,811本
  7. [Switch] マリオカート8 デラックス – 10,526本
  8. [PS4] ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて – 9,147本
  9. [3DS] スナックワールド トレジャラーズ RPG レベルファイブ – 7,079本
  10. [PS4] この素晴らしい世界に祝福を!-この欲深いゲームに審判を! – 7,044本

前作の『Destiny』はPS4版とPS3版の合計で初週の販売本数が14.1万本だったので、前作超えは果たせなかったとように見えます。しかしランキングはパッケージ版のみとなっているので、オンライン専用タイトルである本作は、通常よりダウンロード版に需要が多いとも予想されています。

またPS4版のみの発売であることや、PS4本体との同梱版の発売がなかったことも販売本数に影響したと思われます。もしSIEからダウンロード版を含む販売本数の報告が行われるようであれば、本作の本当の実力が判明します。

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。

Source: メディアクリエイト

  • 銀金

    晒し者にするスタイル
    売り上げがいいから、人口が
    で、買う奴もいるのにコレはマイナスだろ

  • ガーディアン

    普通にDL版もPackage同様に5万本近くは最低限売れてると思うけどな。
    仮にDL版が5万本いってなくとも2~3万は売れてるだろうから8万本くらいか?
    今後販売されるPC版含めると前作以上の販売実績を残すは確定しているようなもの。

    • シュール

      国内のDL比率が50%はまずありえないしかなり多く見積もってあなたのいうDL3万だとしたら合算は8万でDL率は37.5%
      前作のパッケージが約15万だからDL版は同じく37.5%で計算すると9万で合算は24万
      その差の16万をPC版で売らないと前作越えはできないんだけど続編もの且つ前作の3分の1まで売り上げ(パッケージ)を落としているゲームをわざわざCSの後発で買う層が本当に16万人もいると思う?
      残念だけど国内じゃ大幅な前作割れは確実だよ

      • duck

        4年前とDL版率が全く変わらないってのは流石にないでしょ

  • 193913

    問題はこれからどれだけの人が残り続けるのか。

  • coco beru

    DL版はまあ3万DL以下だとしても
    前作より売り上げ落ちたな
    てかオープンベータが糞すぎた
    もっさりしすぎだしやっててつまらん
    ダッシュしたら感度がさがるゴミ仕様

    そりゃ売れねーわ
    PC版のプレイ動画見たけど
    なんていうかすごすぎて泣いた
    みんなPC版買ったんだろうね、外人も

  • 名無し

    う~んコレはどう反応していいやら・・・

  • パッケージ版だけとかほんまつっかえ!
    やめたらこの集計?