リアルスナイパーFPS『スナイパー ゴーストウォーリアー3』:ローンチトレーラー公開、10月5日発売

リアルスナイパーFPS『スナイパー ゴーストウォーリアー3』:ローンチトレーラー公開、10月5日発売

ユービーアイソフトは、発売まで後3日と迫った『Sniper Ghost Warrior 3(スナイパー ゴーストウォーリアー3)』の日本語字幕版ローンチトレーラーを公開しました。本作はCI Games制作のミリタリーシューターゲームで、ひたすらリアルなスナイパーに特化したゲーム。トレーラーでは主人公ジョナサン・ノースが弟のロバートを救出するという目的を持っていることや、精密な狙撃や射撃、格闘シーンなども確認できます。

『スナイパー ゴーストウォリアー3』ローンチトレーラー

舞台とストーリー

ジョージア共和国
西アジアと東ヨーロッパの間に位置するジョージア共和国は、戦略上極めて重要な地点である。しかし、その地は今、ならず者の分離派グループによる内戦で虐殺が繰り広げられ、無政府状態に陥っていた。ジョナサンはJSOC(統合特殊作戦コマンド)からの任務で、分離派のリーダーを排除するためにその地に向かった。

私情と任務の狭間で―
ジョナサンには、約2年前に捕虜となって死亡した弟ロバートがいた。だが、最近の諜報活動によりジョージア共和国内の分離派が支配する地域でロバートが生きている可能性が浮上し、ジョナサンはこれを弟を救い出す二度目のチャンスだと確信する。ジョナサンは、プロとしての使命感を持って課せられた任務を全力で遂行しようとする。しかし、ジョナサンの私情に共感するJSOC指揮官のフランク・シムズの協力を得ながら、公式な任務と個人的な目標達成のために仲間を選ぶことになる。

謎のテロリスト集団との戦い―
分離派のリーダーを排除していき、ジョージア共和国の抵抗派を味方にしていく。そんなジョナサンの前に現れた、最新鋭の装備を身にまとった謎のスナイパー・アルマジが時には妨害を、時には手助けを行うようになる。奴は敵か、味方か——そして、ジョナサンはロバートを探し出すために、凶悪な犯罪組織、軍隊、謎のテロリスト集団との熾烈な戦いを繰り広げていく。やがて、2人の兄弟のうち生き残れるのは1人のみ、という過酷な現実に直面することに——

初回生産分パッケージ特典「シーズンパス」プロダクトコード 概要

パッケージの初回生産分には、シングルプレイ用の2つの追加ストーリーと、マルチプレイヤー用マップ2種類と全地形対応車両、武器2種類が手に入るシーズンパスのプロダクトコード(数量限定)が封入されます。

  • シングルプレイ用の2つの追加ストーリー
    • 「リディアの脱出」
    • 「妨害工作」
  • マルチプレイヤー用マップ2種類
  • 全地形対応車両
  • スナイパーライフルマクミランTAC-338A
  • コンパウンドボウ

リアルスナイパーFPS『スナイパー ゴーストウォーリアー3』:ローンチトレーラー公開、10月5日発売

スナイパー ゴーストウォリアー3 概要

  • タイトル: スナイパー ゴーストウォリアー3
  • 発売日: 2017年10月5日予定
  • 価格: パッケージ版・・・7,980円(税抜), DL版・・・7,100円(税抜)
  • プラットフォーム: PlayStationⓇ4
  • ジャンル: ミリタリーシューターゲーム
  • プレイ人数: 1人
  • 公式サイト: www.ubisoft.co.jp/sgw3 
  • 商品紹介ページ: www.ubisoft.co.jp/products/ps4/431-2/
  • 権利表記:Sniper Ghost Warrior 3 © 2017 CI Games S.A., all rights reserved. Published and developed by CI Games S.A. Sniper Ghost Warrior is a trademark of CI Games S.A. Portions of this software are included under license © 2016 Crytek GmbH. This software product includes Autodesk® Scaleform® software, © 2016 Autodesk, Inc. All rights reserved. Published and distributed on the territory of Japan by UBISOFT Entertainment under license from CI GAMES S.A. UBISOFT and the UBISOFT logo are trademarks of UBISOFT Entertainment in the US and/or other countries.

Source: Press Release