2005年版『SWBF2』がまさかのアップデート、クロスプレイ含むマルチプレイが可能に

2005年版『SWBF2』がまさかのアップデート、クロスプレイ含むマルチプレイが可能に

2005年にPlayStation 2向けに発売された旧『Star Wars: Battlefront 2』のPC版がアップデート。マルチプレイヤーサーバーが復活し、オンラインにて64人対戦が可能になりました。

まさかの復活

少年時代の思い出を一気に思い出させるこのニュースは、『The Witcher』を手掛けたデベロッパー、CD Projekt Redが運営するGOGが発表したもので、2014年にGameSpyが閉鎖してから3年後に実現したものです。

またオンラインサーバーはGOGによるサポートにより実現しましたが、Steam版とのクロスプレイにも対応済みとのこと。GOG.comでは60%オフセールを実施中で、その値段はわずか3.99ドルです。

リブート版の『Star Wars バトルフロント II』の発売まで、旧版で昔を懐かしんでみるのはいかがでしょうか。

STAR WARS BATTLEFRONT 2 Multiplayer Update – Star Wars Battlefront 2 Classic 2005

リブート版の『Star Wars バトルフロント II』の発売日は2017年11月17日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source:gamespot.com

コメント1
CATEGORY :
TAG :
  • K san

    その内また閉鎖するんやろな