Destiny 2: アップデート1.0.3.1 パッチノート公開、致命的バグ含む複数の修正

Destiny 2: アップデート1.0.3.1 パッチノート公開、致命的バグ含む複数の修正

Bungie公式サイトにて、『Destiny 2デスティニー 2)』へ配信されたアップデート1.0.3.1の臨時修正内容(2017年10月3日)を公開しました。先日、一部だけ公開先行公開されていたパッチノートの全文となります。

DESTINY 2 ホットフィックス – 10月3日

アイテム

  • キャラクターを削除すると、ベテランのトランスマット効果にアクセスできなくなる可能性がある問題を修正。
  • パワーレベルが10でも、クランエングラムを通してナインの試練やレイドの報酬がもらえていた問題を修正。(誤訳?:「クランエングラムから手に入るナインの試練やレイドの報酬のパワーレベルが10だった問題を修正」だと思われます)
  • ファクションラリーのエンブレムに表示されるコマンドが「保管する」ではなく、「捨てる」になっていた問題を修正。

クエスト

  • エキゾチッククエスト過程「陛下の印」が正しく進行していなかった問題を修正。

レイド

  • 週一のリセットの後、一部のプレイヤーにレイドのマイルストーンが表示されていなかった問題を修正。(レイドの報酬に影響なし)
  • レイドの戦闘を失敗すると同時に完了させると、継続的に死亡する状態に陥る問題を修正。

クルーシブル

以下のマップで、意図されるプレイ可能スペースからプレイヤーが外に出られないようにするため、見えない壁やデッドゾーンを追加。

  • 永遠の空間
  • 炎の祭壇
  • 皇帝の休息
  • リージョンの渓谷
  • ジャベリン4
  • 死の崖
  • 死の崖の全階段に見えない壁を追加して、グレネードが正しく跳ね返るようにした。
  • スポーンシステム値を調整し、どのマップにおいても危険な状況下にリスポーンする頻度を減少させた。

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。

Source: bungie.net

コメント0
CATEGORY :