CoD:IW:最新アップデート配信、武器「Venom-X」や新モード「ジェスチャーウォーフェア」に大幅調整

CoD:IW:最新アップデート配信、武器「Venom-X」や新モード「ジェスチャーウォーフェア」に大幅調整

「Gesture Warfare(ジェスチャー・ウォーフェア)」の限定復活や、来週月曜に特別な発表が行われることが判明した『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、最新アップデートのパッチノートが公開。

注目プレイリストの変更や、Venom-Xの大幅調整、「Gesture Warfare」の調整やカスタムゲームでの有効化などが行われています。

プレイリスト

  • プロトタイプドロップゾーンを注目タブから削除し、ハイパーチームデスマッチを追加
  • 「Gesture Warfare(ジェスチャーウォーフェア)」が復活。今回はダブルXPも

全般的な修正

武器

  • Venom-X
    • スポーン時に合計3クリップとなるように弾薬を増加。Howitzerなどのように追加の弾薬を拾えないように変更
    • チャレンジが正常に追跡されない問題を修正
    • プライマリの発射モードのダメージを増加
    • 全体的なダメージを増加させるため、セカンダリの発射モードのダメージ範囲を増加
    • プライマリの発射モードの直撃ダメージを減少。これによりキルのほとんどは爆発ダメージによって発生し、ブラストシールドによってダメージが適切に減少されるようになる
  • Katana/Nunchucks
    • ヒット時のランブル(バイブレーション)を調整し、より強いフィードバックを得られるように

デモリッション

  • スポーン時のプロテクションを1.5秒に。スポーントラップを抑止するためで、とても短時間となっている
  • スポーン時のプロテクションはプレイリスト版のデモリッションにのみ適用される

ジェスチャーモード

  • ローテーションに「Begone」と「No You Didn’t」のジェスチャーを追加
  • ファーストキルがより容易に行えるように、全てのプレイヤーがジェスチャー「Bang Bang」からスタートするように変更
  • 近接武器のナイフを削除。通常の近接パンチが使用されることになり、背後からはワンヒットキルなのは変化なし
  • ダメージフレーム内での、全てのジェスチャーのヒット判定エリアを拡大
  • ダメージフレーム内で敵がレティクル内にいる場合、全てのジェスチャーで以前より敵が少しだけ遠くにいてもヒットとなるように変更(赤のパルス)
  • 1キルではなく、3キルストリークでスカベンジャーが獲得できるように変更
  • ジェスチャー「R-C8 Toy」のヒット判定を他のジェスチャーより少し拡大
  • ジェスチャー「Head Crush」を、1回のヒットではなく3回の高速ヒットに変更。ダメージフレームの開始もわずかに高速化
  • カスタムやLANマッチでジェスチャーモードを有効可能に(カスタムでプレイする場合は、FFAをモードにし高度なオプションから’Gesture Warfare’を選択)

その他にも近々予定されているイベントのための下準備も行われてるとのこと。

ゾンビ

  • 多岐に渡るバグ修正
GESTURE WARFARE BEST GAME MODE ON COD IW?

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

「Call of Duty World League」公式モニター

Source: Reddit

  • 1911

    Venom-X修正されてある程度使えるようにはなったけど直撃キルなくしたら駄目だろ、チャレンジの直撃キル160もどうするんだよ?

    たぶん引っ付きをOKにする修正が入るのだろうけど修正したそばから見逃すあたり、まさにIWだね。

  • P・K

    カスタムゲームは嬉しい!

  • 95

    マジかよカスタムゲーム対応はすげぇや