スプラトゥーン2:「リッター4Kカスタム」と「4Kカスタムスコープ」の追加データ更新、サブはジャンプビーコンでスペシャルはバブルランチャー

スプラトゥーン2:「リッター4Kカスタム」と「4Kカスタムスコープ」の追加データ更新、サブはジャンプビーコンでスペシャルはバブルランチャー

任天堂は公式のツイッターアカウントを通じて、『スプラトゥーン2』への新たなブキセットの追加を発表しました。追加されるのは「リッター4K」のマイナーチェンジモデルである「リッター4Kカスタム」と、同じく「4Kスコープ」のマイナーチェンジモデルである「4Kスコープカスタム」。サブはジャンプビーコンで、スペシャルはバブルランチャー。追加日時は10月14日の13時なので、ついさきほど追加されたことになります。








リッター4Kカスタム・4Kスコープカスタム

リッター4Kカスタム1
リッター4Kカスタム2

「リッター4K」は全てのブキの中でもトップクラスの射程を持つチャージャーです。標準的なシューターブキである「スプラシューター」の約3倍、シューターブキの中では長射程である「.96ガロン」の約2倍、そして同じくチャージャータイプである「スプラチャージャー」の約1.2倍という圧倒的な射程を誇ります。

チャージャーらしく、その威力はフルチャージなら一撃必殺。インクアーマーやイカスフィアでさえ、射程の外から弾いてやれば有利が取れる攻撃力の高さが魅力的です。また、仕様として「撃った瞬間即着弾する」という、一見地味ながら実はとても強力な性質を持ち合わせています。エイムさえ合わせられれば確実に仕留めることができます。

ただし高いスペックを持つ一方、近づかれるとどうにも弱いのがリッター4K。射線を隠しつつ、一撃必殺を狙い要所要所を抑えていくプレイが出来るかがポイントになりそうです。サブがトラップからジャンプビーコンに変わったため、ますます敵の動きを予測することを求められるでしょう。バブルランチャーの高い制圧力をどう活かすのかなど、とにかく考えることが多い面白いブキになりそうです。

『スプラトゥーン2』は絶賛発売中で、対象プラットフォームはNintendo Switch

関連記事:スプラトゥーン2:追加予定のブキセット全43種類がリーク、性能詳細も | EAA!! – FPS News

  • おっとっと

    リッター3k…クイックボム、、、うっ!頭が!(トラウマ

  • なろ

    こういう武器出すくせに武器変更ができんとかほんと出来損ないのゲームだな