BF1: 「Turning Tides」では新巨大兵器は無し、新エリート兵とグラップリングフックが登場

BF1: 「Turning Tides」では新巨大兵器は無し、新エリート兵とグラップリングフックが登場

多岐に渡る変更や修正が行われた10月アップデートの配信が行われた『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、12月に予定されている第3弾拡張「Turning Tides」に関する新情報が開発元のツイートから判明。新たな巨大兵器(ベヒモス)は登場しないことや、新エリート兵とグラップリングフックが登場することが明らかにされました。

これは、DICE LAで開発ディレクターを務めるアンドリュー・グロッタ氏がファンの質問に応える形で明らかにしたもの。

新たな巨大兵器は?

アンドリュー氏は「今回は新たな巨大兵器の予定はない」と一言。巨大戦艦や潜水艦などが期待されていただけに少し残念。

新たなエリート兵は?

「Yes、新たなエリート兵が登場する。リリースに近づいたら詳細をシェアする」とのこと。やはり海戦にちなんだ兵科となるのでしょうか。

グラップリングフックは?

キーアートの兵士が腰につけているグラップリングフックに着目した、YouTuberのWestie氏の質問。アンドリュー氏は「素晴らしい質問だ。フックは計画にあるけど、思っているのと少し違った機能になるかもしれない」と意味深な一言。『BFH』で登場したようなグラップリングフックとは違う使用方法になりそうです。

第3弾DLC「Turning Tides」では、陸海空を制する戦いが繰り広げられ、ゼーブルッヘ襲撃とガリポリの戦いを体感可能。イギリス海兵隊が新たにプレイ可能な陣営として加わる他、新しいマップ、武器、ビークル、さらにその他のコンテンツも登場する予定です。今から期待が高まります。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: MP1st

  • a

    グラップリングフックはいらねえよ。グリッチにしか使われない。
    新巨大兵器よりもまず先に、操縦席と砲撃席を隔離してくれよ。操縦席が操縦のみになれば芋巨大兵器もなくなるんだよ。アイコンを薄くするとか、順番待ちをなくすとか、そう言ういらん事をやってる前に、発売時から問題になってる事を解決してくれよ。

  • a

    ガリポリの戦いで海戦と言えば一隻で無双してたUボートは絶対出すべきだったろうにな。せめてオペレーションでムスタファケマルパシャの演説流れて欲しい、キャンペーンはANZAC兵にだけ焦点当たりすぎだわ、600年余り続いたオスマン帝国の最後の輝きなのに