Destiny 2「シーズン制度」まとめ:1年目は4シーズン毎に大幅アップデート、「暁旦」イベント復活など

Destiny 2「シーズン制度」まとめ:1年目は4シーズン毎に大幅アップデート、「暁旦」イベント復活など

Destiny 2デスティニー 2)』でしばらく詳細未発表となっていた「シーズン制度」ですが、現在カリフォルニア州のロングビーチで行われているTwitchConの、Bungieによるパネルディスカッションにて詳細が明かされました。

各シーズンにはテーマが設けられており、最低でもイベントが1回は開催。今年の冬に開幕するシーズン2では『Destiny』でも開催された「暁旦」が復活します。

『Destiny 2』の管理体制が変更

これまで『Destiny 2』の運営は開発チームが行っていましたが、これからは開発チームは今後のコンテンツ制作に取り掛かり、ゲームの運営は前作『Destiny』の「鉄の章」や各イベントを作り上げた「Liveチーム」の手に委ねられたことがパネルディスカッションの冒頭で発表。会場では盛大な拍手をもって受け入れられました。

「Liveチーム」はユーザーからの様々なフィードバックや、アイアンバナーの報酬の問題点を挙げていき、シーズン制度でどのように改善していくかを説明しました。

『Destiny 2』1年目は4シーズン制

現時点では『Destiny 2』の1年目は、4つのシーズンに分かれることが判明。シーズン2の開始は明言されなかったものの、DLC第1弾「オシリスの呪い」が配信される冬が目処になっています。 シーズン制度を実施する狙いは以下の3つです。

  • 分かりやすくなったアップデート時期
  • プレイヤー体験のためにテーマを変更
  • サンドボックス、新機能、新コンテンツ

『Destiny』では大型アップデートが行われると、一旦はプレイを休止していたプレイヤーたちが復帰する傾向があるとのこと。シーズン制を導入することで、休止中のプレイヤーたちがいつ頃『Destiny 2』に戻ればよいのか分かりやすくなり、開発側も区切りが明確になることで大型アップデートの計画が立てやすくなるというメリットがあります。

シーズン2開始後に「暁旦」復活

『Destiny』にて行われたイベント「暁旦」が『Destiny 2』でも復活することが判明。 暁旦では前作のイベント限定防具を彷彿とさせる新防具のチラ見せも。 イベントの詳細は伏せられたままでしたが、タワーでアイスホッケーと雪合戦が可能なるほか、タワーだけでなく奥地、そしてパトロールエリアにも変化をもたらします

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

新シーズン開始で変更される事

新シーズンに移行すると、以下の項目にリセットや変更が適用されます。

  • クランレベル
    • クランレベルが0に戻る。クランレベル報酬はシーズンごとに変化。シーズン1はカバル関連の報酬がテーマでしたが、シーズン2はそうではないとのこと。
    • クランレベルが0に戻る理由は、新規のクランや少人数のクランでも大手クランと競争できるようするため。
    • シーズン終了時にクランレベルが6に到達していると、クランバナー用にシーズン限定カラーの旗棒が貰える。
    • シーズン1のレベル6到達報酬の旗棒は赤とシルバーが基調。
    • 各シーズン毎にカラーは限定されているのでシーズン2までにLv6にしないとシーズン1限定旗棒は手に入らない。
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
シーズン1完了後のクランLv6報酬の旗棒
  • ブライトエングラム
    • 報酬の多くが新シーズンで新アイテムに切り替わる。
    • エキゾチック感情表現のシックスシューターやオプティマシーシリーズの防具を含むいくつかのアイテムはシーズン1限定品。
    • シェーダーのみシーズン限定の縛りはない。

この発表では、追加されるゴーストのデザインが斬新すぎて会場がどよめいていました。

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

以下はシーズン2で追加されるエキゾチック感情表現。

  • アイアンバナー
    • シーズン1の間にもう一度開催。
    • 第一回目のアイアンバナーの全プレイヤーのプレイ時間はなんと1,500年分に到達。
    • シーズン2から武器は印とレジェンダリーのかけらを用いて直接購入可能に。 武器の性能とパークは刷新。
    • 防具に装飾が追加。 装飾はゲームプレイ中に条件を達成することでアンロック (例: アイアンバナーを10勝)。

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

  • ナインの試練
    • 武器の性能とパークを刷新。
    • 防具に装飾が追加。 装飾はゲームプレイ中に条件を達成することでアンロック (例: 7連勝)。

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

  • ファクションラリー
    • シーズン1の間にもう一度開催。
    • シーズン2になっても報酬の入手方法は変化なし。
    • 防具のデザインが変更され新しい武器と新シェーダーが追加。

画像はコンセプトアートなので変更の可能性があります。

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

  • Clarioon Call
    • 各シーズンの閉幕直前に開催される新イベント。
    • シーズン1ではクランメンバーとプレイするアクティビティの経験値が2倍になる。
    • 現在クランに所属しているプレイヤーは80%を超えているが、シーズン2以降はクランの縛りをなくせるように検討。
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
会場でクランに所属していない唯一の人物を発見しグリマーで勧誘オークションの寸劇を始めるDeeJ氏
  • サンドボックスとPvP
    • 各プレイヤーがどの武器をどれくらいの時間使っているか全てデータに残してある。
    • シーズン2では少なくとも1つの新マップを追加。最初はイベント限定だが後日全てのプレイリストに開放。
Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活
各装備の使用率のチャート。どのグラフがどの武器かは明かされず

11月に3回にわたりBungieが新情報をTwitchで配信

シーズン制度について語られたパネルディスカッションでしたが、配信トラブルや制限時間の都合上からか、後半は駆け足気味になっていました。 しかし、11月からのParis Games Weekでも基調講演を開催するほか、11月中にBungieがTwitchで直接3回にわたって新情報を公開すると締めくくられました。

Destiny 2: シーズン制度の発表まとめ、1年目は4シーズンに分かれ各シーズン毎に大幅アップデートあり、「暁旦」イベントが復活

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。

Source: Twitch

コメント3
CATEGORY :
  • poko suzakun

    vPの武器使用率みると5本飛びぬけてるよね
    パーク固定化したことってこれ見て飛びぬけている武器だけ弱体or消去とかでバランスとるんかなぁ
    下方調整はメーカーが楽だけどユーザーは萎えるから出来ればカテゴリ別上方調整で横並びにしてほしいかなぁ
    シーズン毎に上位武器を入れて延々繰り返す方式だと笑えるな

    素人考えだけど全武器1回リコイル無くせば面白そうだけどね
    上位武器基本リコイルが素直で1回頭あわせたら撃つだけだしなぁ

  • sinkai

    ゴーストみたいに銃とかもがっつり見た目変わるやつほしいな

  • M-TOGUCHI@[BAmg]

    記事内容に嬉しさが詰まってて幸せ。最近TwitterのTLにはガーディアン達の悲鳴しか聞こえてこなかったので、こういう記事は良い意味でため息でます!