ゴーストリコン ワイルドランズ:タイトルアップデート9配信、ゴーストウォー進行状況を含め多数のバグ修正

ゴーストリコン ワイルドランズ:タイトルアップデート9配信、ゴーストウォー進行状況を含め多数のバグ修正

ユービーアイソフトは、PC/PlayStation 4/Xbox One版『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)』向けのタイトルアップデート9を配信、パッチノートを公開しました。ファイルサイズはPCのUplay版が11GB、Steam版が4.3GB、コンソール版は12GBとなっています。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』 タイトルアップデート9

このアップデートでは Xbox One X 向けの改善を実施。4K解像度対応、HDRの改善、そしてロード時間の短縮にされます。その他の以下の変更は以下の通り。

  • ゴーストウォー: 進行状況の問題を修正し、ストアに直接アクセス可能に。また、UIやHUDに関連する多くの不具合を修正。
  • PCトライアル版: 最大5時間まで、ゲーム内のすべての要素を試遊可能。トライアル後にゲームを購入すると進行状況を引き継ぎ。
  • 11月8日からスペシャルなお祝いを予定。

PvPの修正

  • 蘇生直後に倒されると、キャラクターが倒れるアニメーションが繰り返し表示される不具合を修正
  • チュートリアルメニューの映像をスクロールダウンする際、フレームレートが低下する不具合を修正
  • エンディングのムービーでキャラクターの武器が左右に飛び跳ねる不具合を修正
  • 訓練兵PERKで獲得できるXPの値を修正
  • オプションメニューで誤って表示されていた操作設定を修正
  • 2戦連続でクイックプレイマッチをプレイすると、2戦目の最初のロード画面で前のマッチのスコアが表示される不具合を修正
  • プレーヤーが2ラウンド目の装備画面の直前にESCまたはコントローラーのBボタンを押すと、準備完了ボタンが表示されない不具合を修正
  • エイム時に一部の武器のHUD表示が分かりにくくなっていた問題を修正
  • 武器のプリセットペイントが正しくアップデートされない不具合を修正
  • 泳いでいる間にも、クラスの特殊アビリティのHUD画面が表示される不具合を修正
  • 武器の照準がHUDに一瞬表示されてすぐに消える不具合を修正
  • 外見を編集のメニューページから行っていた武器のカスタマイズを、装備メニューから直接行えるように変更
  • PvPメインメニューからストアに移動するオプションを追加
  • マッチ終了時に、プレーヤーにXPが付与されない不具合を修正

キャンペーンの修正

  • 長時間使用しても、ヘリコプターの弾薬が尽きることがないように変更

PC版の修正

  • テクスチャの品質の設定を変更しても、キャラクターモデルのテクスチャに反映されない不具合を修正
  • チャレンジ/Ubisoft Clubニュースのスロットにチェコ語とブラジルポルトガル語が表示されない不具合を修正
  • アンダーバレル切替オプションが自動マーク切替ではなく、キーの再設定に表示される不具合を修正
  • ランキングページ上のプレーヤー名をマウスで選択できない不具合を修正
  • ロード画面の不具合を修正し、4K UHD対応に変更
  • 自動マーク切替オプションが表示されず、別のキーに設定し直すことができない不具合を修正
  • PvPロビーで「ゲームを終了してデスクトップに戻る」と「メインメニューに戻る」の両方が選択できるように変更

PlayStation®4版の修正

  • スクリーンショットを撮影する際に△ボタンを押すと、同時にゲーム内で武器を変更してしまう不具合を修正
『ゴーストリコン ワイルドランズ』”We are GHOST”トレーラー

『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)』の発売日は2017年3月9日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Ubisoft