CoD:WWII:「武器の揺れ」検証、ほぼ揺れのない武器や強烈に揺れる武器も

CoD:WWII:「武器の揺れ」検証、ほぼ揺れのない武器や強烈に揺れる武器も

信頼と実績のある検証で知られるユーチューバーのDrift0r氏が、『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の静止時の武器の揺れを検証。一部武器に強烈な揺れがあることが確認されました。

WW2 In Depth: Sway Problems & Fixes (Call of Duty: WWII)

氏によると武器の揺れがほとんどない武器と、構えた直後に大きな揺れが起こる武器があるとのことで、それぞれの武器は以下の通り。

武器の揺れがほとんどない武器

  • M1941
  • M1ガーランド
  • M1A1カービン
  • STV-40

構えた直後に大きな揺れが起こる武器

  • STG44
  • FG 42
  • BAR
  • サブマシンガン全種

なおライトマシンガン、ショットガン、スナイパーライフルについては検証されていません。これらの武器は構えた直後に「ノ」の字を描くように大きく下がり、遠距離では正確な射撃が難しくなります。

via GIPHY

武器の揺れ低減方法

この揺れを無くす方法もあり、しゃがむことで50%、伏せることで95%までカットできるとのこと。また従来通り4倍光学サイトを装着することで揺れを95%まで減らせます。

CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

  • am

    たまに撃ってる時にリコイルがめちゃくちゃなときがあるのはなんでだろう、codは初心者だから全然わかんない……

    エイムの荒ぶりではないです✋

  • pm

    仕様でよかった!コントローラーが壊れたのかと思ってましたよ!

  • ガランド

    揺れはそうだろうけど…セミオートのリコイルもβくらいに戻してセミオートにもう少し希望がほしい。