レインボーシックス シージ:新マップ「Mok Myeok Tower」のティザー動画公開、ソウルに実在する建造物がモデル

レインボーシックス シージ:新マップ「Mok Myeok Tower」のティザー動画公開、ソウルに実在する建造物がモデル

ユービーアイソフトは『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のイヤー2シーズン4となる大型無料アップデート「Operation White Noise(オペレーション・ホワイトノイズ)」で追加される新マップ、「Mok Myeok Tower」のティザー動画を公開しました。

『レインボーシックス シージ』「White Noise」マップティザートレーラー

Mok Myeok Towerとは韓国ソウルにあるNソウルタワー(旧名: 南山タワー)のことで、高さは236.7m。事前情報にあったように、確かに見下ろすと怖い(関連記事)かもしれません。

スクリーンショット

イヤー2シーズン4「White Noise」では、韓国を舞台にしたマップと第707特殊任務大隊から新オペレーターが2名、ポーランド特別軍から1名が追加されます。なおポーランドを舞台にしたマップは追加されません。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

コメント4
CATEGORY :
TAG :
  • ああああ

    動画のコメント欄大荒れで草

  • xcs

    面白そうだゾ〜 相変わらずのubijapanのダサダサ日本語フォントほんとすこ

  • GuP:MICKEY

    今回は早く情報が出ましたな

  • あらら

    向こうの建物はしゃれんてんなー