現実世界でリアルFPSロボットバトル: 次世代ロボット玩具「GEIO」、キックスターター開始1日で目標額達成

現実世界でリアルFPSロボットバトル: 次世代ロボット玩具「GEIO」、キックスターター開始1日で目標額達成

キックスターターで、スマートフォンと連動しFPS対戦が現実で行える、新しいロボット玩具のプロジェクト「GEIO」がわずか1日で資金を獲得し話題となっています。

FPSバトルロボットGEIO

GEIOはスマートフォンと連動し、ロボットに搭載されているカメラ視点からロボットを操縦でき、パイロットになった気分で操作ができます。さらにGEIOはAI、オートターゲット機能、高度な画像認識技術を搭載。秒速2mで駆動する高機動で、レースモードなど様々な遊び方が用意されています。

ミニ『タイタン』?なんと感情まで搭載


さらにGEIOには感情まで搭載されているようです。好奇心、感謝から憂鬱まで表現するとのこと。何に対してどのような感情を表すかは不明ですが、バトルに負けると悲しむロボットがいたら愛さずにいられるでしょうか?

99ドル(約1万円)からGEIOロボット1体がついてくるリワードが選択できます。出荷時期は2018年2月を予定。また各リワードは数量限定のようで既に記事執筆時点で残り個数が21を超えたものはなく、早めのバックをおすすめします。

Source: kickstarter.com

コメント1
CATEGORY :
  • LittleDday1958

    いつか、これで戦争しそう