オーバーウォッチ: 最新アップデート配信、同じスキルレベルのプレイヤーとマッチングしやすく改善

オーバーウォッチ: 最新アップデート配信、同じスキルレベルのプレイヤーとマッチングしやすく改善

Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』へ最新アップデート(2017/12/01)を配信、パッチノートを公開しました。

今日のアップデートでは「同レベルスキルのプレイヤーとマッチしやすくなる」という嬉しいアップデートを初め、いくつかのバグが修正されています。

オーバーウォッチ 12月1日配信パッチ内容

ヒーロー・アップデート

モイラ

  • ラテンアメリカン・スペイン語にて、アルティメット・アビリティの名称を<Fusión>から<Coalescencia>に変更
  • ラテンアメリカン・スペイン語にて、アルティメット用のボイス・ラインを4種追加

ライバル・プレイ

一般

  • チーム内のスキル・レート差を縮めるべく、マッチメイキング・システムを改善

開発者コメント:今回の調整により、同じスキルレベルの味方および敵とマッチングしやすくなりました

バグ修正

一般

  •  一部プレイヤーがメイン・メニューを利用できなくなっていた不具合を修正

ヒーロー

  • モイラのバイオティック・オーブが一部地形や建物を貫通する不具合を修正

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

Source: SQUARE ENIX

  • chocom

    さらにマッチング時間伸びるの…?