CoD:WWII: マップ「Carentan」の冬バージョン画像初公開、9日より全プレイヤーがアクセス可能

CoD:WWII: マップ「Carentan」の冬バージョン画像初公開、9日より全プレイヤーがアクセス可能

Sledgehammer Gamesは、『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のデジタルデラックスやシーズンパス購入者向けのボーナスマップ「Carentan」が、雪で彩られた冬バージョンのスクリーンショットを公開しました。マップ「Carentan」は『Call of Duty』、『Call of Duty: United Offensive』、『Call of Duty 2』に登場し、更に『CoD4』と『CoD:MWR』では「Chinatown」としてリメイクされたCoD伝統のマップです。

Winter Carentan

CoD:WWII: マップ「Carentan」の冬バージョン画像公開

このマップは日本時間12月9日にすべてのプレイヤー向けに開放されます。告知トレーラーは間もなく公開予定。

司令部にも変化

また、近く「司令部」にも明かりがともり雪が降るような変化も起こるようです。

CoD:WWII: マップ「Carentan」の冬バージョン画像公開

Official Call of Duty®: WWII – Carentan Trailer

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Charlie INTEL

  • 1911

    EAAのマークってこんなケロロ軍曹の死んだみたいなのだったっけ?
    よし、勝手にエンブレム作って配布できるようになったら配っちまおう。

    • 終身名誉死刑囚歩兵容疑者

      ケロロ軍曹の死んだみたいなので草不可避