PS VR用FPS『Firewall Zero Hour』が2018年発売、4vs4の競技的FPSでDualshock 4対応

PS VR用FPS『Firewall Zero Hour』が2018年発売、4vs4の競技的FPSでDualshock 4対応

アメリカはアナハイムで開催中のPlayStation Experience 2017(PSX 2017)にて、First Contact Entertainmentが手がけるPS VR専用FPS『Firewall Zero Hour(ファイアウォールゼロアワー)』が発表されました。

Firewall: Zero Hour VR – Announce PSX 2017 Trailer HD

『Firewall Zero Hour』はチームワークに重点を置いた競技的なマルチプレイFPS。匿名の依頼者に雇われた4名の傭兵で構成された2つのチームが、世界中の様々なロケーションを舞台に、機密情報の入ったノートパソコンの奪還と防衛を巡って争います。

攻撃側: 攻撃側の目標はファイアーウォールのアクセスポイントをバイパスし、ノートパソコンの居場所を特定した上でハッキングをしかけること。
防衛側: 防衛側のミッションはファイアーウォールのアクセスポイントを防衛し、ノートパソコンをハッキングから守ることになります。両チームには契約のハンドラーが存在し、各試合での目標やミッションの情報を提供してくれます。

PS VR用FPS『Firewall Zero Hour』が2018年発売、4vs4の競技的FPSでDualshock 4対応

近代的な武器に加え、攻撃や防衛に使用できる様々な装備も登場。目標の達成には高度な連携が必要となるので、チームとの密なコミュニケーションも重要となってきそうです。

また、契約や試合を終了することでゲーム内で使用できる仮想通貨が手に入り、プレイヤーはそれを使って依頼主、武器、装備、ロードアウト、外観のアップグレードを行うことができるので、キャラクターの成長を楽しむことができるようです。

操作はPS VR Aim Controller(PlayStation VR シューティングコントローラー)かDualShock 4で可能。『レインボーシックス シージ』スタイルの本格的な競技FPSをPS VRを通して体験できる本作、現在はPlayStation Experience 2017にてデモが行われており、発売は2018年中を予定しています。

Source: playstation.com

  • DOGE

    PC版は無さそうですかね…

    • ピノコ

      このPS VR Aim Controllerってのがネックだと思う 国内だとシューティングコントローラーって言われるてる
      新型のmove以上に突入感あって、最近だとdoomVFRをAim ControllerかDS4 or moveでプレイしたかで評価がぱっくり割れてる
      PCだと再現できない物になるんじゃないかな

  • K san

    こういうの待ってた
    これからのVRが楽しみ