CoD:WWII:第1弾DLC「レジスタンス」の日本語字幕映像が公開

CoD:WWII:第1弾DLC「レジスタンス」の日本語字幕映像が公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の第1弾DLC「The Resistance」の日本語字幕版トレーラーを公開しました。「The Resistance」の日本語版の名称は「フランス抵抗軍」と「レジスタンス編」の2種類が確認されていましたが、今回の映像では「レジスタンス編」となっています。

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』 DLC第一弾「THE RESISTANCE」開発インタビュー

  • 商品名:『コール オブ デューティ ワールドウォーII』 DLC第一弾「THE RESISTANCE」
  • 配信開始日:2018年1月30日(火)(太平洋標準時)
  • 価格:1,600円+税
  • シーズンパス:URL: PS Store

「The Resistance」はPlayStation 4向けに1月30日に先行配信され、Xbox OneとPC版は2月末前後だと予想されます。

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

  • nabeyu

    毎回、CODのDLCは買わないけど、迷わず今回は買わない。

    • uma

      せっかくの休日にこんなコメント欄で買わない宣言してて悲しくならない?
      私は外が凍結してここにしかいられなくて悲しいよ?

      • チック

        かまうなベアード

    • a

      俺も買わない。
      武器がついてくるならまだしも、毎回CoDのDLCマップはすぐ過疎って、尚且つマッチングに支障が出る。
      BFは武器がついてくるし、サーバーブラウザーでマップ別で検索できるので問題ない。
      それに今作はまだ発売二か月なのに、下落具合がやばい。
      過去作より期待が大きかった分、異常なレベルでバグだらけで、ほぼ毎試合と毎日起こる鯖落ちと強制退室、武器バランスも悪い、蓋を開けてみればゲーム自体のクオリティが相当低い。地上戦以外褒められるところが全くない。まだないけど、ガチャ武器も今後どうなるか分からないし。