スタンドアロン版『DayZ』の早期アクセスがSteamで配信開始

スタンドアロン版『DayZ』の早期アクセスがSteamで配信開始

『ARMA2』MODですでに100万のプレイヤーを誇る、オープンワールドのゾンビサバイバルゲーム『DayZ』の早期アクセスがSteam上で配信開始になりました。価格は29.99ドルです。

DayZ Early Access Launch Trailer

ローンチトレイラー

商品の注意書きにはこのように書かれてあります。

このゲームは早期アクセスのアルファです。もしあなたがゲームの開発をサポートするつもりがなく、深刻な問題やゲーム中断の可能性に理解がないのであれば、購入しないでください。

開発者の言葉

“DayZの早期アクセスは、開発プロセスの中でゲームが進化する過程を経験することができるチャンスだ。注意していただきたいのは、早期アクセスで提供されるのは、私たちが制作してきたコアな柱やフレームワークだ。現在も作品は開発段階にあり、それゆえ様々なバグも含んでいる。もしあなたが早期アクセスの意味を明確に理解せず、開発サイクルに参加することに興味がないのであれば、このゲームを購入することはお勧めしない。”

アルファの主な特徴

  • 舞台となるChernarus:230kmに及ぶ旧ソビエトの地域、深い森や街、村、放置された軍事施設などを特徴とする。
  • 1サーバあたり最大40人のプレイヤーが参加可能。
  • 持続可能なプレイヤー情報:主要なプレイヤー情報は全てのサーバ上で維持される。
  • インベントリ : 様々な服装、装備品。厳しい新たな環境を生き残るために、それらのアイテムを持ち運ぼう。直感的なインベントリ・システムはクラフトやキャラクターカスタマイズの必要性に答えるために開発された。
  • 終末的なDayZの世界では、資源は乏しく全ては正しく使用されなければならない。アイテム、装備品は新たなクラフティング・メカニズムを使用し改良された。
  • 武器カスタマイズ : カスタマイズ可能な武器と使い、真に迫る射撃と武器の特色を体験しよう。打撃用の武器も同様に、生存者が体験する危険から身を守ってくれる。
  • カスタマイズ可能な服装 : 集めることができる沢山の新たな服装品でキャラクターをカスタマイズできる。

スタンドアロン版『DayZ』の早期アクセスがSteamで配信開始 (2)

開発ロードマップ

  • 乗車可能なビークル。
  • 様々な野生動物。
  • プレイヤーによる建設。
  • 環境、クラフト要素との大規模な連動。
  • 最新のユーザーアクションとインターフェイス。
  • アップグレードされたグラフィックと物理エンジン。
  • 流動性に関するコントロールとアニメーションの拡張と改善。
  • ユーザーMODのサポート。

これらの要素を全て含むベータ版をリリースするには、現在のステージからさらに1年はかかるだろうと説明。またリストに含まれる全ての機能と計画は開発過程の中で変更されることもあり得るとしています。

Steam:DayZ

Steam:DayZ

Source:Steam

コメント1
CATEGORY :
TAG :
  • ばじすた

    どうせまた途中でエベレスト登りに行くんだろ