Battlefield 4 : Naval StrikeがPCで配信開始。3月31日パッチの詳細も

Battlefield 4 : Naval StrikeがPCで配信開始。3月31日パッチの詳細も

Battlefield 4(バトルフィールド 4)』の拡張パック、”Naval Strike”のPC版プレミアムユーザー向けの配信が開始され、詳細なパッチノートも公開されました。

4月序盤を目指しているとしていたものの、米時間の31日に配信となりエイプリルフールで疑われずに済んだ形となります。

また、拡張パックと共にリリースされ、一般ユーザーにも配信されているパッチの詳細は下記となります。前回お届けしたPS4とXbox One版のパッチ詳細に、MANTLEとDirectXへのアップデートを追加した内容となっております。

全体的な修正

  • 全体的な安定性を改善
  • ビークルをカスタマイズ中にクラッシュする問題を修正
  • Rushでラウンド終了時のスクリーンが常に残り時間を60分と表示していた問題を修正
  • IFV、ヘリコプターのロケット、榴弾砲の砲弾が、配置されている装備を壊せなかった問題を修正
  • 四輪バギーが、破壊不可能なオブジェクトに追突したときに爆発する問題を修正
  • 雪の中でスナイパーライフルをエイムしている時に、ブルームが描画されすぎていた問題を修正。特にOperation Lockerにて
  • ECMがミサイルを時々ジャマーできなかった問題を修正
  • ジェットの離陸距離を短くし、Second Assaultの滑走路にマッチするように修正
  • Operation Metroの天井の上にいけるエクスプロイトを修正
  • MAVに乗れる新しいエクスプロイトを修正
  • キルカメラが他のオブジェクトに接触した場合に震えたり、ストロボ状態になる問題を修正
  • 急勾配の坂を歩いてるときに吹き飛ぶ問題を修正

ネットコード

  • キルカメラが間違ったプレイヤーを表示していた問題を修正
  • キルカメラが無効になっているサーバーでキルカードが表示されない問題を修正
  • 他キャラクターが素早く方向転換をしながら銃を発射している時に、間違った方向を向いているように表示されていた問題を修正
  • 時々、銃が2発発射されたり、全く発射されなかった問題を修正
  • 作戦区域外の歩兵やビークルに、爆発でのダメージが入らなかった問題を修正
  • Paracel StormとFlood Zoneでラウンド途中に入ってきたプレイヤーにレボリューションイベントがきちんと表示されなかった問題を修正
  • パケットロスを引き起こす可能性のあった問題を修正

追加要素

  • Class Service Starの報酬にゴールドバトルパックを追加。最大ランク到達後もバトルパックを手に入られるように*
  • *チームはこの問題に関する対処に取り組むため一時的に無効にしている

武器・ガジェットの調整

  • ボディアーマーに対する通常の散弾のダメージを増加
  • M4とM16A4の縦のリコイルを減少し、中遠距離での弾の散らばりが減少
  • G36Cの左右のリコイルと初弾のリコイルを減少。カービンの中では左右のリコイルが一番低い銃になり、AK5CやType-95B-1、AKU-12と比べて、発射速度の低い、よりコントール可能な分かりやすい役割の銃に
  • 40mm LVGの起爆時間を調整し、起爆前にバウンドする回数を減少。最大ダメージをRGOと同じ80に変更
  • 40mm HEとLVGの携行可能な個数を4から3に減少
  • 40mmの弾薬を弾薬箱から取り出す時間を増加。HEやLVGグレネードは長く、SMKやFLASH等のユーティリティー系のグレネードは短く

グレネードの調整

  • RGO IMPACT、V40 MINI、M84 FLASHBANG、M18 SMOKEを弾薬箱から取り出す時間を増加。グレネードの携行可能個数が増加したため、グレネードスパムを抑止するため、補給にかかる時間を長くする必要があった

ビークルの調整

  • ミニガン、HMG、LMG等のビークルに搭載された武器の制圧射撃機能改善。装甲車の弾薬タイプも大幅に改善

航空機の調整

  • スカウトとトランスポートタイプのヘリコプターの修理レートを削減
  • トランスポート系のヘリコプターのミニガンのダメージを大幅に増加
  • Gulf of Oman、Caspian Border、Operation Firestormの航空可能な高度を変更し、マップ内のストラクチャーにマッチするように変更
  • ジェットとモバイルAAの25mmと30mmキャノンのダメージを調整し、秒間ダメージをデフォルトの20mm武器と同じに変更。デフォルトの20mm武器がどの状況においても弱かったためと、発射速度で武器が選べる用にしたかったため
  • JDAMボムの爆発ダメージと射程を増加。JDAMの利点と使用難易度のバランスがとれていなかったため。JDAMは以前と変わらず対ビークル武器として機能するが、この変更によりその他のターゲットに対しても有効に
  • AC130 40mmキャノンの直撃ダメージと精度を増加。この変更により40mmキャノンでピンポイントに2-3発のバースト射撃を行うことが可能になり、歩兵やビークルに対して精密射撃が可能に。精度をより上げるため、弾速も増加
  • AC130 25mmキャノンの爆発ダメージと射程を増加。従来よりダメージが約50%増加し、直撃範囲も若干ぞうか。25mmキャノンのダメージと制圧射撃機能の増加により、歩兵に対する有効な範囲攻撃手段として機能できるように

MANTLE

  • Mantleの動作にCatalyst 14.2か最新のドライバーが必要に
  • 複数のクラッシュ要因を修正
  • フルスクリーンとウィンドウ化を切り替えている時のメモリーリークを修正
  • メモリー管理を最適化しビデオメモリーが必要以上に専有された時のパフォーマンスを改善
  • 垂直同期が使用された時のパフォーマンスを改善
  • フルスクリーンと水平なタスクバーを使っている時のオフセットマウスカーソルのバグを修正
  • マルチGPU : フルスクリーンモードでのフレームレートをスムーズにするフレームペーシングへのサポートを追加。デフォルトで有効になっておりコンソールで切り替えが可能 / User.cfgにて“RenderDevice.FramePacingMethod 0”.
  • マルチGPU : PC起動時に一番パワーの無いGPUにディスプレイが割り振られている場合にスクリーンが黒く表示される問題を修正
  • マルチGPU : フルスクリーンとウィンドウ化を切り替えてる時に断続して起こるクラッシュを修正

Direct X

  • 起動時にボーダー無しのウィンドウモードが全てのスクリーンをカバーしていなかったバグを修正

Source:Battlelog Forum

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ゲスト

    PCにもゴムバンドあるのかな?

コメントする