Amazonが本気でゲーム業界を獲りに来た。99ドルのAmazon Fire TV発表

Amazonが本気でゲーム業界を獲りに来た。99ドルのAmazon Fire TV発表

米Amazonが、ストリーミングやゲームを楽しめる99ドルのセットトップボックス「Amazon Fire TV」を発表・発売しました。

更にAmazon Game Studiosが『Portal: ポータル』のデザイナーで知られるキム・スウィフト氏と『Farcry2: ファークライ2』のデザイナーで知られるクリント・ホッキング氏を雇用したことも判明しました。


スウィフト氏はシニアデザイナーの、ホッキング氏はシニアゲームデザイナーのポジションを与えられる予定です。

ゲームもできるエンターテイメントプラットフォーム『Amazon Fire TV』の発表と発売、そして初のFire TV限定タイトルとなるタワーディフェンスとTPSをミックスした『Sev Zero: (セブ・ゼロ)』の発表と発売が先日行われたばかりのAmazon Game Studios、ゲームスタジオの買収に次いで大きなゲームスタジオでの経験がある2名を雇用したことでゲームへの本気度がうかがい知れます。

Amazon Game StudiosがPortalとFarcry2のデザイナーを雇用、Amazon Fire TV限定タイトルの発売も

Amazon Fire TVはAmazon.comにて99ドル、コントローラー同梱モデルが140ドルで発売されており、『Suv Zero』は6.99ドルで購入するかコントローラーを購入することで無料でプレイが可能です。

Amazon Fire TVの詳細は以下をご覧ください。

Source:Game Spot

コメント0
CATEGORY :

コメントする