[BO2] Black Ops 2:パッチ1.06 武器強化/弱体化詳細。サプSMG -30%、SWATが最強武器へ

[BO2] Black Ops 2:パッチ1.06 武器強化/弱体化詳細。サプSMG -30%、SWATが最強武器へ

Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』のパッチ1.06(Xbox 360版 1/26/13、PS3版 1.06)の武器強化/弱体化を解説した動画です。
「SMG+サプレッサー弱体化」とはどの程度なのか?「3ヒットキルの範囲を増加」とは何%増加したのか?処刑人さんはどうなったのか?LMGのADS移行時間は?などが判明しました。

パッチ1.06:全SMGとアサルトライフルの検証

SMG+サプレッサーのキル射程が-25%から-30%へ、PERK「ハードワイヤード」がついに役立ちそう、LMGのADS移行時間短縮はわずか、M27は4発キルの射程が8%アップ、などが判明しました。アサルトライフルの数値変化は以下のとおりです。

  • MTAR:3発キル射程+18%
  • M27:4発キル範囲+8%
  • SCAR-H:3発キル射程+14%、最低威力33へ増加
  • SWAT-556:射撃ディレイ短縮(RPM540 10%増加)、貫通力が中から大へ、全距離3-4発キル
  • SMR:最大威力55へ増加

使用率の低く、SMGの陰に隠れていたアサルトライフル達に光を当てた今回のパッチですが、レートも貫通力も最低威力も強化された「SWAT-556(SIG556)」は最強武器すぎるのでは?との声も上がっています。

パッチ1.06:パッチ後はSWAT-556が最強武器か

今回判明したこれらの数値は、大規模パッチ1.06詳細記事に追加しています。

コメントする