ゲーマー最大の敵「ラグ」を“Oculus Rift”で現実世界へ忠実に再現した動画

ゲーマー最大の敵「ラグ」を“Oculus Rift”で現実世界へ忠実に再現した動画

インターネットが生まれてから今日まで、すべてのゲーマーを悩ませ続けている「ラグ(タイムラグ・遅延時間)」を、バーチャルリアリティに特化したヘッドマウントディスプレイ“Oculus Rift”を使って現実世界に再現した動画です。

インタネットサービスプロバイダーであるume.netがプロモーションの一環としてOculus RiftとWebカメラを用いて実験的にラグを現実世界で再現し、4人の被験者の行動を追ったドキュメンタリー風の動画となっています。

動画は「オフラインでラグが許せないなら、オンラインでは?」というメッセージで締めくくられており、高速ブロードバンドの導入を勧めています。

ガチゲーマーなら発狂していたかもしれません。

living with lag – an oculus rift experiment

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By iggg

    日常生活でこんなラグあったら一日持たずに発狂しそう

コメントする