新作CoDで俳優のケヴィン・スペイシー氏が声優を担当か、超画質動画も

新作CoDで俳優のケヴィン・スペイシー氏が声優を担当か、超画質動画も

新情報が続々と出てきている新作CoDですが、公式のInstagramおよびYouTubeアカウントにて映画「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー賞を受賞したケヴィン・スペイシー氏が登場するティザー動画が公開されています。

セリフ

思想が誰が正しいかを決めるのではない。力が誰が正しいかを決める。私は力を持っている、だから私は正しいのだ。

ティザー動画ではと顔のアップと共に上記のセリフをケヴィン・スペイシー氏が喋っている思われる内容となっており、悪役のような雰囲気を感じさせてくれます。

#ANewEra of Call of Duty arrives May 4th.

その他にもComplex Magazineにリークされた音声ファイルでは下記のセリフとケヴィン氏と思われる人物がパワードスーツの一部のような物を身につけ、銃を構えている隠れ画像が登場しています。画像は『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』のDLCのファイル内に隠されていたプレイヤーカードの画像と同一のもののようです。

宗教の原理主義が支配する国にただ単純に侵攻して、爆撃して、独裁者を倒して民主主義を始められるとでも思っているのか?勘弁してくれ。

Kevin Spacey Untitled Project

kevin

総合するとPMC内で重要な役割を担う傲慢な正確をしたキャラクターを演じるのではないかと予想されますが、ケヴィン・スペイシー氏がどのような形で関わってくるのかは近く明らかになるはずです。

Source:Charlie Intel

コメントする