[MW4] 来年のCoDはやはり『Call of Duty:Modern Warfare 4』か。舞台は現代戦で、ソープ再登場

[MW4] 来年のCoDはやはり『Call of Duty:Modern Warfare 4』か。舞台は現代戦で、ソープ再登場

海外サイトSiliconeraが関係者から得た情報によると、Activisionがロサンゼルスにて、CODシリーズ最新作『Call of Duty 2013』のボイスレコーディング作業を早くも開始しているそうです。

同サイトが入手した『Call of Duty:Modern Warfare 4(仮)』台本の内容
  • 収録が行われているのは『Modern Warfare』シリーズの続編と見られる
  • ソマリアを舞台とした“ソープ”のフラッシュバック回想シーンが存在
  • 主人公は「Ben Burke(ベン・バーク)」で、これはコードネーム
  • 「Ben Burke」は30代半ばの百戦錬磨のベテラン兵士
  • 「Ben Burke」は虚無的な視点を持った人物
  • “KVA”と呼ばれるビークルらしき何かが登場
  • キャラクターがタイ南部のプーケットに関する発言を行っている
  • Goliath(ゴリアテ/旧約聖書の巨人兵士)と呼ばれるキャラクターが登場、コードネームか
  • “Sentinel Zero One”と呼ばれる何らかを用い暗号化した通信で特科の要請を行う様子が記されている
『Call of Duty:Modern Warfare 4(仮)』台本のテキストの一部

“Reminds you of Phuket, doesn’t it? Only this time the dust gives you cancer… OK, park yourself and get ready. When this thing kicks off, put a hole in anything that moves.”

“This is Sentinel Zero One, successful crypto change on C2 net break, requesting immediate update of blue force picture and status of artillery, over. I have you broken and unreadable, I say again, requesting updates to friendly positions and status of arty support. Do you read, over?”

“We’ve got KVA on the move! They’re going to strongpoint the main gate, ETA two mikes! We’re providing support for our heavy rollers! Ready up and let’s move!”

“Goliath, this is Sentinel Zero One! We have enemy armor at the gate, hundred meters north of our position! Requesting close-air grid mark three-one-six!”

Siliconeraはこれらの情報が、後に事実であることが分かった『Sleeping Dogs』のリークを扱ったのと同じソースであると、信頼性の高さを主張しています。ということはあっちのサイモン的なGHOSTも・・・?

余談ながら、もし本当に『Call of Duty:Modern Warfare 4』というタイトルならば、『Call of Duty 4: Modern Warfare』と少し混乱しますね。

コメント0
CATEGORY :
TAG :