CoD: ゴースト:「ハートマン軍曹ボイスパック」のセリフ日本語翻訳

CoD: ゴースト:「ハートマン軍曹ボイスパック」のセリフ日本語翻訳

昨日ついに国内PSNへも配信された『Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』の第3弾カスタマイゼーションパックですが、その中でも一際目を引く「ハートマン軍曹(ドリルインストラクター)ボイスパック」のセリフを日本語へ翻訳してみました。

映画「フルメタル・ジャケット」の超訳に準じて若干超訳。

CoD ゴースト 「分かったかウジ虫共!」“ハートマン軍曹”ボイスパックのメイキングが公開、マラソンソングも同梱
You can come over to my house and f*ck my sister

ハートマンボイスパックの日本語訳

“A day without blood is like a day without sunshine!”
“血を見ない日は太陽が無い日のようなもんだ!”
— 試合開始。

“Training is over, sweetheart, time for battle!”
‘訓練は終わりだお嬢さん、殺しの時間だ!
— 試合開始。

“When they drop weapons, take them you idiot!”
“奴らが武器を落としたならそれを拾えウジ虫!”
— 不明。

“You remind me of a younger, uglier me!”
“お前は若い頃の俺を思い出させる。ブサイクだけどな!”
— 不明。恐らく試合に勝った時。

“Looks like your teammates made it through! Good for them and good for you!”
“チームメートがやったみたいだな!奴らにヨシでお前にもヨシ!
— ブリッツでチームがスコアした時(マラソンソングの曲調にのせて)

“Enemy SAT-COM spotted, watch your six!”
“敵のSAT-COMだ、6時の方向に気をつけろ!”
— 敵チームがSAT-COMを設置した時

“Friendly Hind incoming, you earned it!”
“味方のハインドが接近中だ、やったな!”
— 味方チームがハインドを使った時。

“Friendly Trinity Rocket inbound, watch ‘em scatter and splatter!”
“味方のトリニティーロケットが接近中、奴らがバラバラになるのを見届けろ!”
— 味方チームがトリニティーロケットを使った時。

“ODIN offline, you gonna cry about it?”
“ODINがオフラインになった。泣きそうか?”
— プレイヤーのODINが破壊された時。

“You’re running out of time soldier!”
“時間がないぞ兵士ども!”
— 試合に負けそうな時。

“We’re in the lead, finally playing like you’ve got a pair!”
“リードしてるぞ、ようやくタマがある奴の動きになってきたな!”
— 味方チームがリードしてる時。

“Victory is almost ours, push harder!”
“勝利はもうすぐそこだ、押せ押せ!”
— プレイヤー側が試合のリードを保っている時。

“Mission accomplished, hit the racks boys!”
“ミッション完了、ネンネの時間だ坊やども!
— 試合に勝った時。

以上です。
名作映画「フルメタル・ジャケット」に比べるとかなり控えめですが、鬼軍曹の新たな恫喝を27年の時を超えて聞ける喜びは、“ウジ虫”扱いを卒業して“永遠なる海兵隊員”と認められた時以上ではないでしょうか。

「ハートマン軍曹(ドリルインストラクター)ボイスパック」は300円で配信中です。

Official Call of Duty®: Ghosts Video – Drill Instructor Voice Pack Preview

Source:The Call of Duty Wiki

フルメタル・ジャケット [Blu-ray]
フルメタル・ジャケット [Blu-ray]

コメントする