[BO2] 『Black Ops 2』マルチ新情報まとめ。武器プレステージ特典、Nuketown 2025の発売はなしなど

[BO2] 『Black Ops 2』マルチ新情報まとめ。武器プレステージ特典、Nuketown 2025の発売はなしなど

Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』のゲームディレクターによる、マルチプレイヤーに関するツイートのまとめです。

  • 『Black Ops 2』はグローバルステータスリーダーボードを搭載。(全プレイヤーの戦績ボード?)
  • プレイリストはレベルで規制されない。
  • ミュージックのボリュームが調整できる。(サーチの残り1分の音など?)
  • 救援物資で手に入れない限り、同じストリークを2つ入手することはできない。
  • クラスにセカンダリ武器を入れなかった場合、拾った武器がプライマリ武器になることはない。(セカンダリ扱いになる)
  • プレイヤーはゲーム起動時のデフォルトをキャンペーン、ゾンビモード、マルチプレイヤーから設定できる。(過去作と同じ)
  • 『Black Ops 2』は14のマルチプレイヤーマップを同梱。予約特典のNuketown 2025を入れて15枚。
  • Treyarchは予約注文していない人のためにNuketown 2025をリリースする予定はない。
  • ドミネーションはラウンドベースでハーフタイムがある。
  • コンバットレコード(戦績)ステータスはリーグプレイ内にある。
  • リーグプレイをするためにパーティーになる必要はない。
  • プレイヤーは複数のエンブレムを保存でき、“適用”することで選択できる。ファンからの要望の機能。
  • 武器プレステージの報酬で、武器にエンブレムやタグを貼れる。
  • 『Black Ops 2』最大の新機能“ライブストリーミング マッチ”の詳細は近いうちに発表。

本当にNuketown 2025が発売されないならば、後日購入した人達とはマッチングしないのでしょうか。マップが選ばれてから、持っていない人が弾かれる方式なのかもしれません。

コメントする