[MW2] 【追記】宗教的な問題で削除されたマップ“Favela” が復活!

[MW2] 【追記】宗教的な問題で削除されたマップ“Favela” が復活!

イスラム教問題で大きな論争を巻き起こし、『Call of Duty: Modern Warfare 2(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2)』のプレイリストから削除されていた人気マップ「Favela」ですが、マップを復活させるためのパッチが配信されました。


「額縁変更パッチ」のサイズは17MBでバージョンは1.14。『Modern Warfare 2』を起動させれば自動で配信されます。

パッチの前後比較

修正後は額縁が真っ黒に塗りつぶされている。

Infinity Wardは同社の他タイトルゲームでも同様の問題があるとして、随時修正してゆくとのこと。

現時点ではPlayStation 3のみの配信で、Xbox 360やPC版への言及は行われていませんが、近くパッチが当てられるのは間違いないと思われます。

追記2:PC版は10月8日に修正。(asortさんThanks!)
追記1:「Favela」だけではなく「Skidrow」の額縁も黒塗りに変更。(yuさんThanks!)

変更前の額縁や、論争のきっかけとなった動画はこちら。

Source:charlie INTEL