[BF3] 『BATTLEFIELD 3』の新DLC“Aftermath”はなんとプレイ中に地震発生!その他新情報と新武器クロスボウのプレイ動画

[BF3] 『BATTLEFIELD 3』の新DLC“Aftermath”はなんとプレイ中に地震発生!その他新情報と新武器クロスボウのプレイ動画

BATTLEFIELD 3』のDLC“Aftermath”の情報まとめです。

Battlefield 3 Aftermath クロスボウ ゲームプレイ

『BATTLEFIELD 3』アフターマス新情報

  • AftermathのマップはBack to Karkandマップに匹敵し、広いオープンエリアとタイトな都市戦闘の両方を特色とする。
  • ゲーム中に地震と余震が発生する。
  • 新たな破壊要素が導入される。
『BATTLEFIELD 3』アフターマス既報情報

  • “Aftermath”には新ロケーション、マップ、ビークル、ゲームモード、クロスボウといった新要素が導入される。
  • “Aftermath”の配信はPS3版プレミアムユーザー向けに11月27日、Xbox 360/PC版プレミアムが12月4日。非加入者向けのPS3版は12月11日、Xbox 360/PC版は12月18日リリース予定。(※ 非プレミアムユーザー向けの価格は14.99ドル)
  • シングルプレイヤーキャンペーン中に発生した地震の直後が“Aftermath”の舞台となる。
  • 地震後の設定を反映し、キャラクターのスキンが地震による倒壊から生き延びたかのような外観に刷新された。
  • 地震後の都市環境を舞台にした新マップ4種は、より垂直方向のゲームプレイや複雑な地形が特色とされる。
  • 新ビークルは米軍の“Phoenix”とロシアの“Barsuk”(ともにグレネードランチャー付のマシンガンをマウントした軽車両)と、輸送車両としてマシンガンを装備した“Rhino”の3種。
  • 新たなゲームモード“スカベンジャー”を搭載。ナイフとグレネード1個、ピストルのみを装備した状態からゲームが開始され、マップにはマガジンを1~2本程度備えた強力な武器が落ちている。
  • マッチ開始時、プレイヤーはクラスとサイドアーム、スペシャライゼーションを選択可能
  • “スカベンジャー”モードではマップに3箇所存在するオブジェクティブポイントの制圧を競う。(※ その為にマップを捜索し武器を発見する必要がある)
  • マップには3カテゴリの武器がランダムにドロップしている。1つはSMGやPDWなどの基本武器、2つ目はよりパワフルなショットガンとスナイパーライフル、3つめはライトマシンガンとアサルトライフル。
  • クロスボウはプライマリ/セカンダリスロットとは別扱いのEquipmentスロット用の装備として登場。
  • クロスボウはRed Dotと8倍ライフルスコープの装着が選択可能。
  • 使用可能なボルトは4種。中距離用のStandard Tip、センサーを装着していると思しきScan Bolt Tip、ビークルに有効なHigh-Explosive Bolt Tip、長距離用のBalanced Bolt Tip
  • クロスボウは“Aftermath”以外の通常モードや拡張プレイリスト/マップでも使用可能。
  • ビークルやクロスボウに絡む新AssignmentとAchievementが登場

Battlefield 3: Aftermath プレミアムトレイラー

Source:doope!

コメントする