[BO2] 『CoD:Black Ops 2』マルチプレイヤーマップの公式リストが流出。全15マップか

[BO2] 『CoD:Black Ops 2』マルチプレイヤーマップの公式リストが流出。全15マップか

Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』β版の流出から判明したとされる、マルチプレイヤーマップのリストが海外フォーラムで公開されました。既出の4マップ以外に、9つのマップの名称と概要がまとめられています。

『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』マルチプレイヤーマップ一覧

Carrier(キャリア)

中国の超大型空母。甲板上での開かれた戦闘と、船体での近接戦闘。

Cargo(カーゴ)

シンガポールの港。垂直方向の戦いと局地戦に適する。※既出

Drone(ドローン)

ミャンマーのジャングル中心部に隠されたドローン施設。マップ中央での長距離の交戦と、施設内部の近距離戦闘。

Express(エクスプレス)

ロサンゼルスの新幹線の駅。グッドな遠~中距離戦闘と、高低差のある新幹線の線路での戦闘。

Hijacked(ハイジャック)

豪華なスーパーヨット。狂気じみているにもかかわらず管理された近接戦闘。

Aftermath(アフターマス)

ロサンゼルスのダウンタウン。ドローン侵攻後のため崩壊している。※既出

Meltdown(メルトダウン)

パキスタンの原子力発電所。核冷却塔とその周辺設備の制御のための戦い。

Nightclub(ナイトクラブ)

インド洋の真ん中に浮かぶリゾート。タイトなコーナーやあらゆるアングルが存在。

Overflow(オーバーフロー)

パキスタンのペシャワル。巨大都市の浸水したストリートでの戦闘。

Raid(ライド)

ハリウッドの丘の大邸宅。この丘の中腹にある大邸宅を通って戦う。非常に慌ただしい接近戦。

Slums(スラム)

パナマの寂れた地区。近接戦闘と厳しく息が詰まるような戦闘。

Socotra(ソコトラ島)

イエメンの都市のストリート。タイトな路地や接近戦がメイン。

Turbine(タービン)

イエメンの急勾配な丘の風力発電所。異なる階層とアングルでの戦闘。※既出

Village(ヴィレッジ)

中国とキルギスとの国境の町。古典的な交戦と目的地での争い。

以上です。
これはあくまでβ版時点での情報で、製品版で変更される可能性と、そもそも本物ではない可能性があります。
これに予約特典の超近接戦マップ「NUKTOWN 2025」を加えると、デフォルトのマップは全部で15となります。