CoD:AW:なぜ未来?ゾンビモードは?エンジンは?気なるインタビューまとめ

CoD:AW:なぜ未来?ゾンビモードは?エンジンは?気なるインタビューまとめ

E3 2014のActivisionブースで行われた、『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』に関する合同インタビューの日本語訳が4Gamerに掲載されています。回答しているのはSledgehammer Gamesのディレクター、アーロン・ハロン氏です。

CoD:AW 合同インタビュー

――CoD:AWは2054年という未来が舞台になっていますが,なぜ時代設定を現代ではなく未来にしたのですか。

Aaron Halon氏(以下,Halon氏):
新しいゲームを制作するにあたって考えたのは,ゲーマーが感情移入しやすい時代を舞台にするということです。未来的な要素を取り入れつつ,現代的なものも残したかったんですね。そのためには,近未来という時代設定が最も適していると判断し,今から40年後の2054年という設定にしました。(詳細記事

――今回の主人公は民間軍事会社(PMC)に所属しているとのことですが,世界のどの地域で戦うことになるのでしょうか。

Halon氏:
今回はPMCに焦点を当てているので,物語もPMCを中心に展開されますが,PMC対どこか,という単純な構図ではありません。我々がストーリーで最も大切にしているのは,一人のキャラクターの視点から物語を描くことですから。

――5月に公開されたReveal Trailerでは,近未来の兵器が登場していましたが,どのような武器や乗り物が登場するか,具体的に教えてもらえますか?

Halon氏:
CoD:AWの特徴の一つが,兵士達が近未来の最新軍事技術を活用した装備を身に付けていることです。身体能力をブーストする強化外骨格であったり,エネルギー弾を撃つ銃であったりと,未来的な装備は豊富に用意されています。
また,兵士達の身体能力が高まっているので,高低差を生かしたアクションなども取り入れました。(詳細記事

――強化外骨格を着た兵士なら人間以外とも戦えそうですが,「コール オブ デューティ ゴースト」や「コール オブ デューティ ブラックオプスII」のDLCのように,エイリアンやゾンビなどと戦えるモードは本作に用意されますか?

Halon氏:
申し訳ないのですが,現時点ではお話できることはないです。

――CoD:AWの制作では新しいゲームエンジンが使われているそうですが,今までのエンジンと比べて何が変わったのでしょうか。

Halon氏:
今回はPlayStation 4やXbox Oneといった次世代機に注力しているので,エンジンもそれに向けて改良してきました。分かりやすい部分では,ライティングなどを含めたグラフィックス周りの表現がよりリアルになっています。また,音響周りの品質も向上したので,今まで以上に没入感の高いゲームプレイが楽しめると思います。(エンジン詳細記事, 音響詳細記事

──11月の発売を楽しみにしています。ありがとうございました。

これまでに発表された情報の“総まとめ”といった様子で特に目立った新情報は含まれていませんが、「高低差を活かしたアクション」に関しては、マルチプレイヤーへの影響をどう及ぼすのかが気になるポイントではないでしょうか。

またシリーズ恒例のゾンビモード系の搭載についても気になるところですが、例年のように少しずつ明らかにされていくものと思われます。

Source:4Gamer.net

  • OrubesuKo

    ゲーマーが最も感情移入しやすいのは近未来じゃなくて、
    世界大戦とか現代ではないんだろうか。。。。
    まぁいいや、頑張れAW

    • タンバシン

      たぶんそう考えてるのは、日本国内では多いとしても世界で見るとたぶんマイノリティーな方なんだと思うよ

  • GasRich

    なんらかのおまけモードは欲しいよね

  • 名無し

    オマケモード作ってる暇あったらマルチに力入れたらいいんじゃないですかね?
    ゾンビやりたきゃ、BO2へ。エイリアンやりたきゃGhostsに行けばいいじゃないですか。
    必ず毎作出す必要は無いのでは?