[BO2] 『Black Ops 2』マルチ新情報まとめ。ドミネーションは2ラウンド制、エンブレムエディタ搭載など

[BO2] 『Black Ops 2』マルチ新情報まとめ。ドミネーションは2ラウンド制、エンブレムエディタ搭載など

マルチプレイヤー動画が大量に公開された『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』ですが、動画だけではわからないいくつかの新情報が公開されました。既報と合わせてご覧ください。

『CoD: Black Ops 2』マルチプレイヤー新情報

  • アタッチメント「Quickdraw/クイックドロー」はADS速度上昇
  • アタッチメント「Adjustable Stock/アジャスタブルストック」ADS時の移動速度上昇
  • アタッチメント「Millimeter Scanner/ミリメータースキャナー」の透視ビジョン有効範囲は25m
  • エンブレムエディタが再登場。前作よりもさらに良いものになる。
  • “Domination”モードは2ラウンド制に変更された。ラウンドの移行によりチームのスポーン地点が入れ替わる。

その他の武器アタッチメント情報はこちら

 

『CoD: Black Ops 2』マルチプレイヤー既報情報
  • マルチプレイヤーはクラシックなモードと、ランク付けされたマッチ(リーグ制)をサポート
  • PERK「ハードライン」はポインストリークへのボーナスを20%増加させる
  • プレイベートマッチやLANプレイですべてのゲームモードのロックが解除される
  • スコアストリークで次のスコアストリークへのポイントを得ることができる
  • 単に敵をキルをするよりも、旗の奪取や確保の方が報われる
  • 銃自体の強化が全てPerkから排除され、アタッチメントにその強化が集約される
  • スコアストリーク「Orbital VSAT/オービタルVSAT」はPERKの「ゴースト」も無効にする(前作のブラックバードと同等)
  • ヘッドショットや復讐メダルでスコアストリークは稼げない
  • アタッチメントの「レーザーサイト」は腰だめ撃ちの精度が増加
  • レーザーサイトは近距離なら視認可能
  • クラスの下部の3つの大きなスロットは「ワイルドカード」用スロット
  • 今作のライオットシールドは地面に「植える」ことができる
  • アタッチメントの「Fast mags/ファストマグ」 はリロードを高速化する

関連エントリ:
[BO2]『Black Ops 2』 22種類の “スコアストリーク” 内容と必要ポイント判明
[BO2]『Black Ops 2』11種類の “PERK” の効果判明

Source:doope!