『Call of Duty:Tactics』?Call of Duty プロトタイプ動画が発掘される 0:40

『Call of Duty:Tactics』?Call of Duty プロトタイプ動画が発掘される 0:40

発掘された「Call of Duty プロトタイプ」は、お馴染みのFPSではなく「Call of Duty:Tactics」とでも名付けられそうな、3人称視点と見下ろし型視点を併用する分隊ベースの戦術シューターのようです。



Call of Duty Prototype Footage

『Guitar Hero』シリーズの開発で知られるVicarious Visionsが、2009年頃Xbox 360、PS3向けに開発していたという、タクティカルベースの『Call of Duty』の試作映像が発見されました。映像は短ないながらも、本家のFPSとは違った『Call of Duty』のゲームプレイが確認出来、ある程度の開発が進められていた事が伺えます。

また、Vicarious VisionsでFXアーティスト及びアニメーターを務めていたSteve Nelson氏のオンライン履歴書に、Xbox 360、PS3向けの『Call of Duty』のプロトタイプと書かれていた事も明らかとなっており、恐らく今作のものであろうと予想されています。

コメントする