BFH:ストーリー本筋が判明、罠に嵌められ犯罪者となった2人の捜査官を描く

BFH:ストーリー本筋が判明、罠に嵌められ犯罪者となった2人の捜査官を描く

発売が2015年初頭へと変更された『Battlefield Hardline (バトルフィールド ハードライン』ですが、先日開催されたコミックコン 2014でシングルプレイのストーリーの本筋が語られました。

物語は2人の善良な捜査官から始まり、その内の1人は自身の能力を誇示するために躍起となっている。そんな中、物語は急変し2人は罠に嵌められ犯罪者に身を落としてしまう。彼らは監獄を脱出し、汚名を返上するために彼らを罠に嵌めた張本人を探すために奮闘する。

このコメントから監獄から脱出するステージが存在することや、ストーリーが急変していくのが予想できます。

キャラクターの声優には「The Shield」や「Sons of Anarchy」等の人気シリーズに出演した俳優が起用されており、Visceral Gamesが挑戦するクライムドラマのような演出を盛り上げます。

脚本では物語のコンサルタントとして、ドラマ「Justified」や「Nashville」で知られるウェンディー・カルフーン氏を起用しています。

また、まだ動画投稿サイトにはアップロードされていませんが、ストーリーにフォーカスした動画がコミック・コン会場で放映されたらしく、砂漠の中にあるコカイン倉庫に潜入した主人公のニックが、罠に嵌められていく様が映し出されていたとされています。

また、そのコカインの倉庫を仕切っているボスが悪役のロアークで、ウェンディー氏によると主人公に負けず劣らずのキャラクターだそうです。

正義と悪、警察と犯罪者、紙一重の間で揺れる2人の捜査官が様々な葛藤を抱えながら汚名を晴らすために奮闘する。マルチプレイだけではなく、クライムドラマのようなシングルプレイも楽しみなBFHに今後も注目していきたいと思います。

Source:PC GAMER

コメント1
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kokonoka0

    あれ?なんか似たような話が前にも….デジャブだなデジャブ

コメントする