CoD:AW:「ハリウッド映画4本分の規模」、改めてその革新性と巨大な規模を強調

CoD:AW:「ハリウッド映画4本分の規模」、改めてその革新性と巨大な規模を強調

3年以上の開発期間をかけ、満を持してリリースが行われる『Call of Duty : Advanced Warfare (コールオブデューティー : アドバンスドウォーフェア)』ですが、開発者へのインタビューからハリウッド映画4本分の開発スケールと規模を誇ることが判明しました。

開発元のSledgehammer Gamesは2009年にDead Spaceの開発に携わったクリエーター陣によって創設され、現在までにValve、Naughty Dog、Crystal Dynamicsなどの様々なスタジオでの経験を持つ225名によって構成されています。

毎度お馴染みのSledgehammer Gamesの共同創設者であるマイケル・コンドリー氏は3年の開発期間と新エンジン、次世代機のハードウェア、新しいブランドにより、昔のCoDとは全く違うものになるとし、その開発スケールと規模はハリウッド映画4本分に匹敵すると豪語しいます。

また、もう一人の共同創設者であるグレン・スコフィールド氏は、次世代機向けの開発であることと、50年後の未来を描くというチャレンジにおいて、参考にできるものは何もなく、全てをゼロから始めなければいけなかったとしています。

異常とも言えるほどのリサーチを行い、優秀な人々を100人単位で集め、「アバター 2」と同じスタジオで撮影を行い、ケヴィン・スペイシーをキャスティングをする『CoD:AW』。

ハリウッド映画4本分のスケールというのは言い過ぎではないのかもしれません。

タイトル コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [記事一覧]
発売日 [字幕]2014/11/13, [吹替]2014/12/4
DLC
開発/販売 Sledgehammer Games / Activision
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, PC, Steam
公式 SQUARE ENIX

Source:Polygon

コメント6
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ゲースト

    現代機はキャンペーンとスペシャルオプス的な二つだけでいいよ
    マルチプレイは次世代機、PCだけでいいんじゃねww

  2. By りょう

    イイんだな!?
    絶対信じてもイイんだな!?
    もう期待しまくってるんだから、ヤバイからな!

  3. By yukkurisozai

    ゴーストはマルチもキャンペーンも悲しい出来だったけど今回はどうかな、キャンペーン目当てとしては今回は期待大だ!

  4. By GasRich

    キャンペーン好きだから今年も多分買うんだろうなぁ

  5. By わら

    キャンペーンに力を入れるのは構わないけど
    大多数のFPSプレイヤーはシングルじゃなくてオンライン対戦を求めてる

  6. By タンバシン

    もうキャンペーンだけでいいんじゃねぇかな。

コメントする