BFH : 武器の統計情報とバランス調整のプロセスを公開。あの武器は思ったよりもバランスブレイカーではない?

BFH : 武器の統計情報とバランス調整のプロセスを公開。あの武器は思ったよりもバランスブレイカーではない?

Battlefield Hardline (バトルフィールド ハードライン』の公式ブログにて、武器の統計の一部とバランス調整のプロセスが公開されています。

AKM & M16A3

まずは、最強の声が名高いAKMとM16A3の比較を見てみましょう。

m16akm

キル数が多いのはM16A3で命中率も若干高め、AKMはヒットvsキルを見るとより多くのダメージを与えているのは明らかですが、命中率は落ちるようです。

M16A3がデフォルトの武器であることを考えると、AKMより多く使われ、慣れ親しまれているのが予想されます。完璧にバランスが取れてるとは断言できないものの、統計上では良いバランスと言えそうです。

βテスト終了後に発表された統計で、“Heist”の強奪成功率が50%だったという完璧なバランスが思い起こされます。

開発は今後も両武器のデータを注視していくとしていますが、すぐに変更を行う必要があるとは感じてはいないようです。

MG36 & G36C

次にMG36とG36Cを見てましょう。

mg36c

連射力も考慮に入れるとMG36の命中率はそこそこで、キル率とヘッドショット率は低いように感じます。

G36CはAKMやM16A3と比べるとすべてのステータスも低いことから弱々しく感じられ、開発は「強化が必要な武器」として結論を出しているようです。

もちろんこれが武器のバランス調整の全てのプロセスという訳ではないでしょうが、感覚やプレイヤーからの意見だけでバランス調整を行っている訳ではない点が改めて示されました。

開発は今後もこういった情報を公開していくとしているので、公開され次第お伝えします。

タイトル バトルフィールド ハードライン [記事一覧]
発売日 2015年3月19日
DLC
開発/販売 Visceral Games, DICE / Electronic Arts
Amazon PS4, PS3, Xbox One, Xbox 360, Origin
公式 EA公式サイト

Source:Battlefield Official Blog

コメント1
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Naoki Matuura

    個人的にG36C好きだから
    他の武器と張り合えるようにして欲しい
    あとMP5もよろしくお願いします

コメントする