フォーオナー

CoD:AW : SHGの解説付きキャンペーンプレイ動画”Collapse”が公開、様々な新情報が判明

CoD:AW : SHGの解説付きキャンペーンプレイ動画”Collapse”が公開、様々な新情報が判明

以前お伝えしたCall of Duty: Advanced Warfare(コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア)』のシングルプレイのステージ”Collapse”のプレイ動画ですが、開発者のコメント付きバージョンが公開されています。

新たなに明らかになった事実等をまとめてみたのでぜひご覧ください。

Call of Duty: Advanced Warfare – “Collapse” Developer’s Commentary | GameStop

  • キャンペーンではアサルトとスペシャリストの2種類のエグゾスケルトンが登場し、Collapseではブーストジャンプ、ソニック、スティムが使用可能なアサルトが登場(0:44)
  • Collapseは2年半前から取り組んでいる最初のマップの1つで、インタラクティブな映画のような瞬間を届ける目的で開発(0:55)
  • 主人公が乗り込んでいる車両(Pitbull)には敵の車両を無力化するためのエネルギー武器が搭載されている(1:41)
  • Sledgehammer Gamesのオフィスからの風景でもあるサンフランシスコのゴールデンブリッジが舞台となっている(2:00)
  • マップの細部にもこだわり、車一つをとっても40年後の未来を意識したデザインになっている(2:10)
  • 車両から脱出する際等にエグゾスケルトンの力を利用するなど、ゲームの細部へもエグゾスケルトンが影響を及ぼしている(2:50)
  • 武器のHUDはゲーム内のARディスプレイを利用した、よりリアルで新しいクリーンなHUDになっている(3:10)
  • 戦闘とマップデザインはエグゾスケルトンによる縦の動きが加わることで、新鮮なゲームプレイを実現。自分だけではなく、敵もエグゾスケルトンを装備しているので、どのようにミッションを進めるかをきちんと考えなくてはいけない(3:20)
  • 可変グレネードは開発当初からあったアイデアで、リサーチに基づいたデザインになっている(4:00)
  • Inductionでもお馴染みの車のドアを剥がして盾にするのはもちろん、投げたり叩きつけることで武器にする事も可能(4:30)
  • HUDの要素は可能な限り減らし、画面を可能な限りクリーンにしすることで実際の視点をリアルに演出。没入感を高めるように心がけている(4:40)
  • 海、建物等の詳細な描写も次世代機だからこそなせるようになった要素の1つ(5:20)
  • 橋が崩れ落ちる瞬間は、本当に目の前で崩壊が起きているように感じられるはず(6:40)
  • プレイヤーの感情に作用するようなインパクトのあるシーンが盛り込まれていおり、登場するキャラクターの表情からも彼らの感情が読み取れるような演出が行われている(6:50)
タイトル コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [記事一覧]
発売日 [字幕]2014/11/13, [吹替]2014/12/4
DLC
開発/販売 Sledgehammer Games / Activision
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, PC, Steam
公式 SQUARE ENIX
  • マギサ

    EXOスーツは2種類があるってことはBO2のキャンペーンのガンスミスシステム続投ってことなのかな?Perkがアクセスポイント安定ってとこ除けばあれ好きだったから嬉しいな