ファークライ4:日本版発売日が2015年1月22日に決定、トレーラー公開。ソフトを持っていないフレンドを招待するチケット付き

ファークライ4:日本版発売日が2015年1月22日に決定、トレーラー公開。ソフトを持っていないフレンドを招待するチケット付き

UBIJAPANは、ファーストパーソン・アドベンチャーゲーム『Far Cry 4(ファークライ 4)』の日本語版を、PS4/PS3向けに2015年1月22日に発売すると発表、アナウンストレーラーを公開しました。

また、本作にはソフトを持っていない人をネットワーク経由で招待し、協力プレイをするためのチケットを10枚同梱するとのことです。以下公式サイト/プレスリリースより。

ここは狂気の最高峰

広大なオープンワールドと過激な映像表現が魅力のファークライ最新作が登場。本作は世界で900万本以上売り上げた「ファークライ3」の続編で、ファークライ3のDNAである「狂気」を思う存分体験できるオープンワールドFPSです。本作の舞台は、ヒマラヤ山岳地帯。森林帯や雪に覆われた高山帯など、過激な環境でのサバイバル・アドベンチャーを体験できる。
fback_001

ストーリー

「自分の遺灰を故郷に撒いてほしい」―
これが25年前に内戦中だったヒマラヤ山脈にある小国キラットを脱出した母の遺言亡き母の遺言だった。母の遺言を果たすべくキラットを訪れた主人公エイジェイ・ゲールがその地で悪政をふるう独裁者パガン・ミンと出会う。キラットを巡り、徐々にこの国の事を知るようになったエイジェイは未だ続く内戦に身を投じ、両親の足跡をたどっていくこととなる。

キャラクター

エイジェイ・ゲール…ファークライ4の主人公。母の遺言でキラットを訪れ、そこで反乱軍に加勢することに。そうして自身の両親のルーツを辿っていくことになります。

パガン・ミン…全能感に酔いしれる強烈なナルシスト。野心家で情け容赦のないキラットの僭王です。かつてキラットを訪れたパガン・ミンはそのカリスマ性をいかんなく発揮し、キラットの支配を拡げ、徐々に人々を取り込んでいき、独裁者としてキラットに君臨しています。

fback_002

Guns for Hire

本作はプレイヤーに自分の物語を紡いでもらうことを念頭にデザインされています。ゲーム世界には乗り物、動物、敵、そして味方が入り乱れ、そのすべてと様々な方法で接触することで自分なりの戦略、そして自分だけの物語が生まれるのです。「ファークライ4」ではフレンドやAIをこのオープンワールドに招待し、基地の攻略や塔の解放、キラットの探索、数多のクエストやチャレンジなど、無限の可能性を楽しむことができます。
fback_003

ファークライ4 日本版アナウンストレーラー

ファークライ4
B00N2MB3O0

ファークライ4

  • 発売日: 2015年1月22日
  • 価格: PS4, XOne 8,400円 / PS3 7,400円 / PC DL 6,600円
  • プラットフォーム: PlayStation4、Xbox One、PlayStation3、Windows PC
  • CERO: 審査予定
  • 公式サイト: http://far-cry.ubi.com/en-gb/home/

Source: 4Gamer.net

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ちゃんぐらー提督です

    あら不便

コメントする