フォーオナー

Xbox One版CoD:AW、同CoD:ゴーストよりも解像度が向上

Xbox One版CoD:AW、同CoD:ゴーストよりも解像度が向上

Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』の開発元であるSledgehammer Gamesのマイケル・コンドリー氏が、Xbox One版の解像度が『Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』のXbox One版よりも高くなることを明言しています。

以前、トレイラーやプラットフォームの検証や解析でお馴染みのDigital Foundryにて行われた『CoD:AW』のプレイ動画解析では、900p前後で動作しているのが確認されています。

Xbox One版の『CoD:ゴースト』はネイティブ720pを1080pにアップスケールしたものだったのを考慮すると、最終リリースバージョンがネイティブ1080pになるかどうかが注目されるところです。

6月のXDKアップデートでそれまでにKinectに専有されていたリソースが使用可能になったことで、『Destiny』はネイティブ1080pを実現しましたが、『CoD:AW』はどうなるのか、続報が待たれます。

タイトル コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [記事一覧]
発売日 [字幕]2014/11/13, [吹替]2014/12/4
DLC
開発/販売 Sledgehammer Games / Activision
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, PC, Steam
公式 SQUARE ENIX

<

p style=”text-align: right;”>Source: Charlie Intel

  • ゲスト

    Destinyは1080pでも30fpsだから安定してたけど、CODは60fps出すことを目指してるから画質少し落としてくると思う

  • Jun’ichi Shiroma

    販売がActivisionなだけで、開発は全然系列の違う企業
    1080pで動かせる技術を企業間で受け渡ししてもらえれば
    安心なことこの上ないと思う