フォーオナー

CoD:AW:世界初、MLGがオープンシリーズとプロリーグの開催発表

CoD:AW:世界初、MLGがオープンシリーズとプロリーグの開催発表

e-sportsの大会の運営を行っているMajor League Gaming(MLG)は、世界初となる『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』のオープンシリーズとプロリーグの開催を発表した。


codawheader

CoD:AW’s Open Tournament

オープンシリーズの開催は現地時間の11月28日から11月30日に行われる予定となっており、MLG.tvでの観覧はもちろんのこと、チケットを購入して開催地であるオハイオ州、コロンバスでの観戦も可能になるようだ。

オープンシリーズでは世界から選りすぐられた140のチームが25,000ドルの賞金と、後日開催されるMLG Pro Leagueの参加枠(4チーム)を争って戦う。

CoD:AW’s MLG Pro League

『CoD:AW』のMLG Pro Leagueのシーズン1の開催は12月を予定しており、オープンシリーズで選出された4チームに加え、『CoD:ゴースト』のシーズン3で選出されたトップ8のチームが参加。75,000ドルの賞金に加え、各プレイヤーの試合数によって変動する参加費(約96,000ドル)が支払われるとのこと。

発売まであと約1ヶ月。慌ただしくなってきた『CoD:AW』のe-sports界隈から目が離せない。

タイトル コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [記事一覧]
発売日 [字幕]2014/11/13, [吹替]2014/12/4
DLC
開発/販売 Sledgehammer Games / Activision
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, PC, Steam
公式 SQUARE ENIX

Source: MP1st