フォーオナー

CoDフランチャイズの売上合計が1兆円を突破、『CoD:AW』はハリウッド超えなどの記録的成功を達成中

CoDフランチャイズの売上合計が1兆円を突破、『CoD:AW』はハリウッド超えなどの記録的成功を達成中

『Call of Duty」(コール オブ デューティ)』フランチャイズの配給元であるActivisionが、フランチャイズの世界での収益合計が100億ドル(約1.18兆円)を突破したことを発表しました。

今年最大のエンターテイメント

Activision BlizzardのCEOであるボビー氏によると、この収益合計は2003年から2014年で計算されており、この合計は「ハンガー・ゲーム」、「トランスフォーマー」、「アイアンマン」、「アベンジャーズ」の有名ハリウッド映画フランチャイズの売上”合計”を上回るものとのことです。

さらに『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』の方も好調のようで、2014年度にリリースされたどの映画、音楽、書籍をも収益の面で上回り、今年最大のエンターテイメントのローンチとなったと発表しています。

Activision PublishingのCEOであるエリック氏は、魂を込めて作った『CoD:AW』のパフォーマンスに満足しており、去年を上回る売上とエンゲージメント、シーズンパスの売上、多くのポジティブなレビューとファンの反応を獲得しているとしています。

デジタル版歴代トップ

その他にも、Xbox LiveとPSNの合計、Activisionの試算によると、デジタル版のローンチ時の売上において『CoD:AW』が歴代トップの座に輝いたとしています。

発売後、1週間の間に『CoD:AW』では3億7千万回のオンラインマッチが行われ、2億回のレベルアップが行われたとのことで、成長し続けるフランチャイズと、その新作である『CoD:AW』から今後も目が離せなさそうです。

タイトル コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [記事一覧]
発売日 [字幕]2014/11/13, [吹替]2014/12/4
DLC
開発/販売 Sledgehammer Games / Activision
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, PC, Steam
公式 SQUARE ENIX

Source: Activision