フォーオナー

Destiny:最新パッチ明日早朝配信、「地下の暗黒」や“ガラスの間”の難易度に関する新情報も

Destiny:最新パッチ明日早朝配信、「地下の暗黒」や“ガラスの間”の難易度に関する新情報も

バンジーは、『Destiny(デスティニー)』公式のヘルプ用ツイッターアカウントにて、明日の早朝にパッチの配信が行われる事を発表しました。

最新パッチ

このパッチは以前紹介したエキゾチック武器の強化を含むと見られ、12月10日に配信される第一弾DLC「地下の暗黒(The Dark Below)」の下準備も含む内容になると予想されます。

また「地下の暗黒」に関する新情報が判明しています。

レイドは初日からアクセス可能

前情報では時間と共にアンロックされていくとされていた「地下の暗黒」で追加予定のレイド”Crota’s End”ですが、初日からアクセス可能となることが判明しています。

レイドにアクセスする前に特定のクエストをクリアする必要がある事が考えられますが、前回のレイド”ガラスの間”のように時間差の公開とはならないようです。

レイドの難易度は2種類

“Crota’s End”はレベル30でスタートするとされていますが、アクセスするのにレベル30である必要はない模様。

難易度は2種類存在し、レベル30(アクティビティーパワー120)の難易度がノーマルとされています。ゲームのデータベースによるとハードはレベル33(アクティビティーパワー156)からのスタートとなりそうです。

到達可能な最大レベルは32なので、前回同様ノーマル難易度をこなしつつ、新しく追加されるハイヴの強敵にボーナスダメージを与えるレジェンダリー装備を集める、といった形で攻略を行っていくのが良さそうです。

さらに難易度を増加させる”Weight of Darkness”という状態異常も確認されており、移動速度などが制限される中で逃げずにハイヴの敵と戦う必要があるとされています。

光レベルの新しい上げ方

現在は”ガラスの間”に行かなければ光レベル30の到達が行えませんが、「地下の暗黒」では”ガラスの間”に行かずともレベル30まで到達できる方法が登場。

これによりまだレイドに参加出来ていない人にとっても光レベルを上げる手段がある事になり、”Crota’s End”への挑戦を行うきっかけになってくれるものと思われます。

“ガラスの間”に新難易度追加

その他にも、レイド”ガラスの間”にレベル31(アクティビティーパワー132)の難易度が追加されるとの情報も。入手可能なレアアイテムに変更が加えられるかは不明ですが、より高い難易度での”ガラスの間”が楽しめるようになりそうです。

  • ああ

    エキゾチック強化のパッチはいつなんだよ

  • ロング

    エキゾ強くなるって言っても期待しない。もう前のミソクラには戻れないもの・・・

  • でってにー

    英語じゃThe Dark Belowとか名前カッコいいのになんで和訳すると地下の暗黒とかダサい名前になるのwもうちょいカッコいい和訳ないんすかw

  • ルーク

    ん?
    てことは、レベル30でカンストじゃなくなったのか