CoD:AW:第1弾DLC “Havoc”のゲームプレイ動画公開

CoD:AW:第1弾DLC “Havoc”のゲームプレイ動画公開

Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』の第一弾DLC “Havoc” の概要と内容を解説する、公式プレビュー動画が公開されています。

Call of Duty: Advanced Warfare – Havoc DLC Pack Preview [HD 1080P]

Xbox One/Xbox 360版の第1弾DLC “Havoc”の発売日は以前発表があった通り1月27日となっており、PCとPS3/PS4版は2月27日前後になると予想されています。

気になる4種のマルチプレイマップとエグゾゾンビモードの概要は下記となっており、その他にもすでに先行配信が行われている新武器“AE4”と、そのバリエントである“AE4 Widowmaker”が登場します。

新マルチプレイマップ

Core(コア)

核融合施設の廃墟が広がるゴビ砂漠が舞台のマップ。廃墟部分では長距離戦が、中央のタービンを取り囲むように配置されたトンネルでは近距離戦が楽しめる。マップのスコアストリークである汚染除去ドローンを起動することで、戦闘を有利に運べる。

Urban(アーバン)

ダラスの第3区にある未来の巨大施設が舞台のマップ。ハイペースな近距離戦を楽しめ、ユニット式の建物が折り重なった構造は、エグゾスケルトンの機動力を十二分に発揮できる。マップ内には時間で開閉する隔壁があり、マップの流れと射線が刻一刻と変化していく。

Sideshow(サイドショウ)

ワイオミング集のデビルスタワー近くにある朽ち果てたホテルが舞台のマップ。ホテル内では近距離戦を、採掘施設のある外部では遠距離戦を楽しめる。マップのスコアストリークは、ピエロの看板が光と音楽とともに複数の砲弾を発射し、プレイヤーはそれを拾って敵に投げつけることが出来る。

Drift(ドリフト)

クリスマスに湧くロッキー山脈のスキーリゾートが舞台のマップ。競争率の高い見晴らしの良い展望デッキや、360度に回転しつづけるメリーゴーランド等のポジションが点在。一定時間で発生する雪崩により行動が制限されるので、それをアドバンテージとして利用するのが重要。

Exo Zombies(エグゾゾンビ)

下記の俳優が演じる4人のアトラスコーポレーション職員の口から語られるストーリーをフィーチャー。俳優陣は声だけではなく、その容姿も忠実に再現。

  • ジョン・マルコヴィッチ(コン・エアー、トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン)
  • ビル・パクストン(エイリアン、アポロ13、オール・ユー・ニード・イズ・キル)
  • ローズ・マッゴーワン(デス・プルーフ in グラインドハウス、プラネット・テラー in グラインドハウス)
  • ジョン・バーンサル(ウォーキング・デッド、フューリー)

生体兵器研究により生まれてしまった飢えたミュータントに占拠されたアトラスの秘密研究施設を舞台に、脱出に失敗した4人の訓練を受けていない生存者をメインキャラクターとし、ユニークな新種のゾンビモードを演出します。

動画ではエグゾゾンビの新武器と思われる3バレル式のエナジーショットガンも紹介されています。

発売が2週間後に迫る”Havoc”ですが、慣例通りであれば発売前にYouTuberによる先行プレイ動画も登場すると思われるのでご期待ください。

  • ちゃんと四肢はもげるっぽいな

  • ゾンビ好きなんだけどゾンビのためだけにAWとDLC買うの馬鹿らしいよな。
    相変わらずクソPVなようで。
    1秒程度で変わって見辛いったらありゃしない。

  • RivFz

    昨日AE4使ってる人おったなぁ

  • US.MJTK

    楽しみ

  • SCENTED

    ゾンビ楽しみなんだけど、トライアークのゾンビと別物なんだろうか
    ポイント制じゃ無さそうだし、どんな感じになるかな

    • わんわんお

      エイリアンモード寄りな感じじゃないかな?

      • SCENTED

        あ~確かにエイリアンモードっぽい感じがするよね
        エイリアンモードも結構面白かったから、エイリアン寄りでも、それはそれで良いかも